新着
ニュース
エンタメ
ライフ
仕事
恋愛・結婚
お金
スポーツ
グラビア
会員限定
芥川賞に関する記事
ライフ

「射精まで10分程度」障害者の性介助サービスを行う40代女性が語る、“やりがい”を感じる瞬間

 累計発行部数23万部(2023年7月末付)のベストセラーとなった第169回芥川賞の受賞作『ハンチバ...
秋山志緒
ライフ

芥川賞で注目「障害者の性」。東大卒代表が語る、“性欲を満たす射精介助”現場のリアル

 第169回芥川賞の受賞作『ハンチバック』(文藝春秋)では、主人公である重度障害者の女性の性的な欲求...
秋山志緒
エンタメ

芥川賞候補作を生んだ尾崎世界観が独白「逃げるように小説を書き始めた」

 作家、テレビ出演、ラジオ・パーソナリティなど活躍の幅を広げるクリープハイプの尾崎世界観。第164回...
兵庫慎司
ニュース

新鋭による芥川賞受賞作品から考える「推す」ことの功罪/鈴木涼美

優れた純文学の新人作家に与えられる芥川賞の選考会が1月20日に開催され、宇佐見りんさんの『推し、燃ゆ...
鈴木涼美
エンタメ

元NHKのヒットメイカー・大友啓史監督が最新作『影裏』に込めた想いとは?

 NHKの職員でありながら、長回しや大胆な陰影といったダイナミックな演出で『ハゲタカ』『龍馬伝』など...
望月ふみ
エンタメ

芥川賞作家・町屋良平が明かす「受賞後の生活」と「古市憲寿の候補作」について

 片やIT企業の役員、片や不向きを自認する営業職に従事する会社員――。今年1月、芥川賞の受賞会見の場...
倉本さおり
エンタメ

芥川賞作家・上田岳弘が会社役員との兼業を続けるワケ

仮想通貨を題材に合理化が極まった人類の未来を描いた作品「ニムロッド」で第160回芥川賞を受賞した作家...
週刊SPA!編集部
ライフ

「芥川賞が文学嫌いを増やしている」鴻上尚史が抱く複雑な気持ち

― 週刊SPA!連載「ドン・キホーテのピアス」<文/鴻上尚史> ―  第157回の芥川賞が決定されま...
鴻上尚史
エンタメ

芥川賞作家・又吉直樹が相方・綾部に思いを馳せる「太って、髪の毛が薄くなって帰ってきてもありがたい」

多才な人である。芸人と小説家という二足のわらじを履き、そのどちらでも成功を収めた男、又吉直樹。今年5...
エンタメ

峰なゆか「男性作家が描く濡れ場はだいたい腹が立つ」――羽田圭介対談

 芥川賞を受賞した男が急にテレビに出まくり、ファンとヤリまくる!――「又吉じゃないほう」の芥川賞作家...
倉本さおり
1
2