TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


覚せい剤
ニュース

紀州のドン・ファンが、コンドーム販売から富豪になった商才とは

 野崎氏とは、どんな人物だったのか。彼を知る知人が「関係を持った相手は何人もいます。一晩50万円で応...
金井幸男
ニュース

紀州のドン・ファン、女性4000人もどう口説いた?女で死を逃れた過去も

<好みの女性とエッチしたい——。その一念だけでここまで来た>  5月24日、77歳で亡くなった“紀州...
日刊SPA!取材班
雑学

ビットコインを操る暴力団。覚せい剤の決済にも…元経済ヤクザ・猫組長が語る

 経済ヤクザとして暗躍し、海を渡って様々なシノギを経験してきた猫組長。SPA!誌上で漫画家の西原理恵...
猫組長
雑学

六本木のシークレットバーでコカイン常習者が急増!? 一般OLが告白

 芸能界の薬物汚染が止まらない。昨年、元俳優の成宮寛貴が週刊誌にコカインの使用疑惑を報じられ、引退に...
國友公司
雑学

“週末シャブ中”ビジネスマンの告白「金土はキメて日曜はクスリを抜く」

 不良や、若い頃にハマっていた中高年が使うクスリ……。そんなイメージのある覚醒剤だが、実は平日マジメ...
雑学

裏社会の住人がLINEより絶大な信頼を置くアプリ「Signal」の正体

 分裂騒動に揺れる神戸山口組など、反社会的勢力や薬物の売買をする半グレたちは日々のシノギなどの情報漏...
日刊SPA!取材班
雑学

仕事前に大麻、フェスやクラブではLSD…身近なところに潜む20代の薬物常用者

20代の間で蔓延する薬物。’15年に関西の4大学で集計された危険薬物に関する意識調査では、大学生の6...
ニュース

国民の半数がシャブ使用者…フィリピンの覚せい剤使用現場“ドラッグデン”に潜入

 今年1月、フィリピン・マニラ警察本部のMPDPCを拠点に、ドゥテルテ大統領が掲げる“麻薬戦争”によ...
八木貴史
雑学

「逮捕されてホッとした」中学3年生でキャバ嬢となった少女のその後~現在27歳・アキナ(仮名)の場合~

 女子中学生や高校生を違法に働かせていたとして風俗店やキャバクラなどが摘発……近年、このようなニュー...
伊原忠夫
エンタメ

ASKA告白本で明かされる「2度目の逮捕後、接見した弁護士からは“完全黙秘”の指示が出ていた」

 昨年12月19日、不起訴処分が決定して以来、YouTubeでの新曲公開や新レーベルの立ち上げなど、...
日刊SPA!取材班
1
2
3
5