新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


首都高
カーライフ

日経新聞の「世界の自動車産業EV化まっしぐら報道」に喝! マツダのスカイアクティブX試作車の可能性【清水草一...

 日経新聞は連日のように「世界の自動車産業は電動化に向けてまっしぐら」みたいな記事を載せきまくり、ま...
清水草一
カーライフ

亀井静香氏を忘れない…怒鳴り声一発で日本の高速道路に偉大な2つの足跡を残した

 前衆議院議員・亀井静香氏(80歳、無所属)は10月4日、次回の衆院選に出馬せず、政界を引退すること...
清水草一
カーライフ

事故のリスクはかえって下がる? 高速道路の最高速度が試験的に時速110kmへ引き上げ

 9月28日、警察庁は、新東名高速道路の新静岡IC-森掛川IC間の上下線約50kmについて、11月1...
清水草一
カーライフ

世界初の都市高速・首都高は醜いのか? 首都高C1日本橋付近地下化のメリットとデメリットを考える

 国交省はこの7月、首都高C1日本橋付近の地下化に取り組むことを発表した。まだ決定ではないが、「国、...
清水草一
カーライフ

深夜にヒッソリと行われた「首都高の地味な実験」に首都高研究家も思わず感嘆した理由

 3月29日の19時から翌5時にかけて、首都高浜崎橋JCTにて、“可変式路面表示”なる地味な試験が行...
清水草一
カーライフ

高速道路オタクが造形美に萌える「首都高横浜北線」が真価を発揮するのは3年半後

 3月は年度末。高速道路の新規路線開通が集中する時期でもあった。なぜ年度末に開通するかというと、高速...
清水草一
カーライフ

拡幅工事や新規ICができても「全国最悪の渋滞ポイント・大和トンネル」の渋滞解消がほど遠いのはなぜ?

 神奈川県内の東名高速道路「大和トンネル」と言えば、全国最悪の渋滞ポイントとして名高いが、数か月前か...
清水草一
カーライフ

首都高にできた新しい出入口がカーマニアにしか話題にならない理由【道路交通ジャーナリスト清水草一】

 3月4日土曜日、首都高の新しい出入口ランプが静かに開通した。その名は「南本牧」。本牧ふ頭ランプと三...
清水草一

新型ホンダNSXは9月。2016年新車発売スケジュール予想

2016年もいいクルマ出ます! ~新車発売スケジュール予想~ 1月 ●アウディA4 ●VWトゥーラン...
カーライフ

自動車業界ゆく年くる年。2015年はVWショックにS660、ロードスター、圏央道開通に涙が出た

 清水草一×渡辺敏史両氏による恒例のゆく年くる年自動車放談は、今回で12回目。愛すべきクルマバカの2...
クルマバカ放談
1
2
3
4