新着
ニュース
エンタメ
ライフ
仕事
恋愛・結婚
お金
カーライフ
スポーツ
デジタル
JKに関する記事
ニュース

隠れJKビジネス「コンカフェ」に潜入。会計が30万円になる店も…

 摘発で消えたJKビジネスが姿形を変え、水面下で復活しているという。東京と大阪で増えているという、最...
週刊SPA!編集部
ライフ

今どきの女子高生は7割がオタク? 自分のオシャレよりも他人に貢ぎたい

「時間やお金を”オタ活”以外に使うのがもったいない」――恋にファッションに、華やかな学園生活を送る女...
週刊SPA!編集部
恋愛・結婚

女子中高生と20代男性の兄活(アニカツ)が出現。タピオカで大喜びする一方…

 パパ活文化は若い世代にまで広がり、女子中高生と20代男性の組み合わせの「兄活(アニカツ)」が出現し...
ツマミ具依
ライフ

女子中高生の流行語大賞2018。あげみざわ、かわね、すこ…いくつ知っている?

 今年もノミネート語が発表され、12月3日に年間大賞の発表を控える「ユーキャン新語・流行語大賞」。ノ...
週刊SPA!編集部
ライフ

JKビジネス規制条例のその後――いま明かされる「マジでJKいるかも」と思わせる巧妙な手口

 秋葉原から、いわゆる“JKビジネス”店が締め出されて1か月以上が経った。ほとんどの店舗は、ホームペ...
森原ドンタコス
ライフ

「日本のネット児童保護関連は、世界的に見て無法地帯」ひろゆき

― ひろゆきのネット炎上観察記 ― ●児ポ通報1000件の学生、高い検索能力に懐疑の目  ネット上の...
ひろゆき
恋愛・結婚

かつての援交少女が当時を振り返る「携帯代に月4万円。なんも考えずにやっていた」

「援助交際」という言葉が世間を賑わせたのは、今から遡ること約20年前、’90年代なかばのこと。それ以...
ライフ

女子高生とは知らずに淫行してしまった男の告白「ショックで女のコの前で号泣してしまいました」

 小出恵介(33歳)の未成年淫行による活動停止の報道を、複雑な思いで耳にした男性がいる。  大野秀征...
日刊SPA!取材班
ライフ

「ツイッターの裏垢」で女子高生買春した元教諭…うまくいきすぎ、罪の意識に耐えられず自首

裏垢で女子高生買春、罪の意識で“垢バレ” 「裏垢での行動があまりにもうまくいきすぎて、歯止めが利かな...
ライフ

「逮捕されてホッとした」中学3年生でキャバ嬢となった少女のその後~現在27歳・アキナ(仮名)の場合~

 女子中学生や高校生を違法に働かせていたとして風俗店やキャバクラなどが摘発……近年、このようなニュー...
伊原忠夫
1
2
3