ムッキムキな男たちの筋肉美に思わず見とれるマッスルな夜

 毎年、年初に一年の目標を立てている。厄年が明けた今年、’19年の目標はガチムチである。たるんだ体に喝! 年明けからこっち、日々是筋トレの日々を送っているのだが、ジムには通うものの体重は落ちない、筋肉はつかない、ただ疲れるだけ……。果たしてこのまま通い続けてもガチムチになれるのかと不安になっていたある日、嫁がパソコンを見ながらキャーキャー言っているので、覗き込むと、そこにはワニの腹のように割れた腹筋と隆々とした背筋を見せつける男たちの姿があった。

「あんたもジム通ってんなら、このくらいになったら」

 そんな嫁の一言が胸ならぬ、たるんだ腹にグサリ。その翌日、私はホームページの店、マッスルバー赤坂の扉を開けたのであった。

筋骨隆々たる肉体美の世界


 扉を開けると、そこにはムッキムキの男たちがズラリ。そのあまりにも勇壮な姿に、思わず口をポカーンと開けてしまう。そんな私を尻目に、口開けにもかかわらずひっきりなしに女性客が訪れ、あっという間に満席。店員たちがお出迎えをするたびにキャーキャーと黄色い歓声が店内に響く。

ガチムチな筋肉自慢の店員に囲まれながらプロテインで乾杯!


 ガチムチに憧れてはいるものの、さすがに私がキャーキャー騒ぐわけにはいかないので、店員の“兄貴”たちに振る舞い酒をすることに。だが、そこはマッスルバーである。振る舞ったのは酒ではなく、プロテインであった。

名物マッスル生搾りサワー

名物マッスル生搾りサワー(2000円~)を注文すると、店員たちのスペシャルパフォーマンスを見ることができる

 プロテインをジョッキに入れていざ乾杯。そこで始まったマッスルバー名物の乾杯コールで、店内のボルテージは上がっていく。ドリンクを運ぶたびに筋肉を見せつける店員は、話す言葉の語尾には「マッスル!」と付け加える。店内のそこかしこで筋肉を見せつける店員と、マッスルコールが響き渡り、そのたびに女性客から歓声が上がる。酒を飲んでないのにこのテンションの高さは、いったい何なのだ……。数々の夜の店を取材してきたが、こんなテンションと盛り上がり方は初めてである。

マッスルドル

1枚100円のマッスルドルを10枚単位で購入し、マッスルショーではお気に入りの店員にチップとして渡すことができる



店内のマシンを使って空いた時間は筋トレ!


店員の実演

効果的な筋トレ方法を聞きながら、店員の実演を拝見。隆々とした背筋に思わず見とれてしまい口がポカーンと……

 気になるお値段は90分飲み放題で女性は3000円、男性は4000円。店長によれば、やはり女性客が多いのだが、女性に連れられてくる男性や筋トレ好きの男性客がやってくることも多々あるそうだ。確かに、アフターや同伴で飲み屋のネエちゃんを連れてきたら確実に盛り上がりそうである。後日、馴染みのスナックのチーママにこの写真を見せると「ちょっと連れてってよ~」と、初めてのアフターおねだりをいただいたのであった。

 ジョッキ一杯のプロテインを飲み干し、店を後にした私は、そのままジムへ。なんとも健康的な一夜となったのであった。

【マッスルバー赤坂】
住:東京都港区赤坂3-20-9 岩澤ビルB1
電:03-6886-7001
営:火~土20時~翌3時/ 日19~24時
休:月
料:女性3000円、男性4000円(飲み放題)
チップとして1枚100円のマッスルドルがあり、10枚単位で購入可能

撮影/赤松洋太

テポドン エロ系実話誌などで修羅場をくぐったロクデナシがSPA!流の夜遊びに突撃!
テポドンの他の記事