消費増税間近!リーマン街新橋でリーズナブルでリッチな気分を満喫

 アベノミクスによる景気浮揚を体感しないまま、4月からは増税と、庶民には青息吐息の春が来る。かくいう俺も冷蔵庫などの白物家電の駆け込み需要で緊縮財政を余儀なくされている。“節約レシピ”と“緑黄色野菜の保存”を嬉々として語る俺。O氏は半ば呆れ気味だった。

 平日の夜8時。サラリーマンでごった返す新橋駅前のSL広場でO氏と落ち合う。そこかしこで行われている街頭インタビューを横目で見る。「3月中に買いたいものは?」というフリップが目に入った。「第三のビールのために大きな冷蔵庫を新調しました!」と模範的回答を用意するも、俺にマイクが向けられることはなかった。

新感覚の姉キャバ&ワインガールズバー

Club FLARE

 最初に訪ねたのは、駅から徒歩2分の「Club FLARE」だ。エレベーターを下りるとスーツ姿の女のコが丁寧に出迎えてくれた。銀座等で見られるエスコートガールがいるとは。高級店では? と訝しんでいると、「キャストは25~30歳が中心の姉キャバです。今のお時間ですと60分・5000円。ウチは明朗会計ですよ」と笑顔で説明してくれたサチさん。

Club FLARE

エスコートのサチさん。実は指名もOK。

「キミを指名しちゃおうかな」。軽口を叩いていると、キャストが到着、幸花ちゃん(26歳)と陽菜ちゃん(28歳)が席についた。落ち着いた挨拶に胸を撫で下ろす。高めのテンションにはついていく自信はない。「40代のお客さまが中心なので、自然と話し方も落ち着きますね」とは幸花ちゃん。

 一方、「オジサマ好きが高じてこの道に入りました」と笑う陽菜ちゃんはOLから転身、半年のキャリアだが、オヤジを転がすテクニックには自信があるそうで、“第三の矢”を放たんと日参するオジサマたちを骨抜きにしているとか。客層は99%新橋リーマンという同店。これが駆け込み需要でないことは明白だ。

【後編】に続く⇒

【Club FLARE】
港区新橋2-15-11橘ビル5F
電:03-3500-5594
営:20時~翌1時
休:日・祝
料:60分5000円(~20:59)60分7000円(21時~)本指名料2000円 ※税+サービス料25%
「SPA!見た」で初回のみ70分4000円(生ビール1杯サービス!)

苫米地 某実話誌で裏風俗潜入記者として足掛け5年。新天地でヌキを封印。好きなタイプは人妻
苫米地の他の記事

新着記事

バックナンバー