第二十八夜【後編】



【担当記者:テポドン】

早番はレースクィーン、遅番はゲイ。風変わりな二毛作バーも出現



yoru28_4.jpg

【GLAMOROUS CANDY】



電:03-6457-7288

住:東京都新宿区新宿2-12-9-1F

レースクィーンバー 19:00~24:00

ゲイバー 0:00~6:00

HP:http://glacan.com


【レースクィーンバー】

チャージ1時1000円(男性のみ)

【ゲイバー】

セットチャージ3000円(ノンケの方)



開店から深夜0時まではレースクィーンバー、深夜0時からはゲイバーとして営業が変わる最近流行の”二毛作バー”がコチラ。現役のレースクィーンの綾乃ちゃん(写真右)や亜美ちゃん(写真左)など、タレントの卵と会えるお店なのだ



yoru28_6.jpg
yoru28_7.jpg



★二丁目用語の基礎知識


【店子】
「みせこ」と読む。要するにお店を手伝うホステスみたいな存在。店子とママの絶妙なトークもゲイバーの楽しみの一つ。2人ほど店子がいるゲイバーが一般的

【観光バー】
ノンケや女性も入店できるゲイバーの呼び方。ほかにもレズビアンやゲイ、ノンケなどが性差を超えて集まる店を「ミックスバー」と呼ぶ

【ハッテン場】
サウナや公園など、ゲイがセックスを目的に集まる場所のこと。ハッテンバーというゲイバーもあり、こちらは店の中で大乱交が……。興味本位では行くと痛い目に遭う

【リバ】
攻める側が「タチ」で受け身を「ネコ」と呼ぶ。リバとはリバーシブルの意味で、攻めも受け身もどちらもでき、掘って掘られて……ができるゲイのこと

【売り専】
ホストクラブなどとも呼ばれ、お金を払ってボーイを連れ出して”遊ぶ”ことができるお店。ゲイだけではなく、最近では女性がボーイを連れ出しに来ることも


撮影/磯野祐次

テポドン エロ系実話誌などで修羅場をくぐったロクデナシがSPA!流の夜遊びに突撃!
テポドンの他の記事