第九十三夜【後編】




 そこへ美女を伴って岸田氏が颯爽とご登場。すかさずVIP席に駆け寄り、弟子入りを懇願しましたが、葉巻を取り出し「ダメだなあ。そんなヨレヨレの格好じゃ」とのダメ出しが。でも師匠!(まだ未公認)僕だって葉巻を吸って、”ちょい不良”になりたいっす!

「仕方ねぇなあ。でも、女とのトークだけは邪魔するなよ」

 了解でございます!

「いいか? ワインが流行ればワインを嗜む。ファッションも同じ。『この服は似合わない』と決めつけ、毎年同じ格好じゃナンセンスだ。まずは着る。そうやって時代と折り合いをつけていくんだよ」

 ふむふむ、必死にメモる僕。すると、突然「僕たちの相性を確かめてみよう」と、コインを取り出し、女のコに手品を披露する師匠。みごと成功すると、女のコも大ハシャギ。気づけば2人の距離もぐっと近づいている。

「ちょい不良とは、職場では誰よりも仕事をして、社交場では悪ぶる男のことだ。要はギャップだよ。俺みたいに、おシャレにキメてるだけじゃなくて、おちゃめに手品ができるとか、な」

 なるほど、感服致しました。読者諸君も師匠のちょい不良テクの一部始終を下記にてご覧アレ!


これが岸田師匠の口説きテクだ!


100831_yoru_03.jpg

100831_yoru_04.jpg
「俺、昔はモテてさあ」など自分の栄華を語るトークは厳禁!!
もちろん肩書などを誇示するのはよくないゾ。
常に女性の目を見て、女性にたくさん話を振ってあげよう



100831_yoru_05.jpg
100円、50円、10円の3枚から1枚を選んでもらい、
残った2枚のうち、さらに1枚捨ててもらおう。
最後に残った1枚が、なぜか財布の下に隠しておいた1枚と同じに



100831_yoru_06.jpg


100831_yoru_07.jpg

岸田一郎氏
LUXURY TV編集長。雑誌『LEON』『Begin』などで創刊編集長を務め、
「ちょい不良オヤジ」という言葉の生みの親としても知られるこれが岸田師匠の口説きテクだ!



撮影/渡辺秀之

スパム 主に池袋界隈に出没。重度のタイツフェチで、レギンスに対しては反対の姿勢をとる
スパムの他の記事