演劇と音楽の街がいつしか変貌!お水系が鎬を削る激戦区と化した!!

 数年前から再開発が進む下北沢では、ナイトシーンにも変化が訪れているらしい。都内のあるキャバクラ経営者曰く、「下北沢は今、かなり熱いですよ。これまでは商店街の反対や入居しやすいビルが少ないこともあって“不毛の地”だったんですけど、再開発以来そのハードルが下がって、ここ1、2年で新規店がすごく増えている」。

 音楽と演芸の街というイメージが強いが、今では20店近くまで増え歌舞伎町からもボッタクリに嫌気がさした酔客が流れてくるとか。そこで早速、向かってみた。

ガールズバーだってBGMはハードロック

演劇と音楽の街がいつしか変貌!お水系が鎬を削る激戦区と化した!!

まやちゃん(後列)とれなちゃん。「下北沢だと週末はキャバクラが混んでいて、なぜか平日はガールズバーが熱いんです」

 まず訪れたのは南口にあるガールズバー「SONIA」だ。店のドアを開けると、店内には店長の趣味だというハードロックが流れ、ライブハウスのような雰囲気。席に座りメニューを眺めていると、「ウチではまずはショットから!」と笑顔で接客してくれたのは、れなちゃん(20歳)だ。同店にはイエガーやテキーラなど8種類のショット系のお酒が揃っている。コカインの原料にもなるコカの葉で作った珍しい酒「コカレロ」で乾杯。下北ガールとの夜が始まった。

「ウチのコはやっぱり古着やバンド好きが多いですね。私も昼間はライブハウスで働いていますから」

 そんな彼女たちとさらに盛り上がれるのが、「アイタワー」というパーティグッズ。巨大な卓上サーバー内にカクテルを入れて、ゲームをしながら皆で飲むのだ。

演劇と音楽の街がいつしか変貌!お水系が鎬を削る激戦区と化した!!

イエガーサーバーがお出迎えする店内。「アイタワー」の中身はお好みの酒にアレンジ可能だ

「ウチではトランプとかやって、負けたら罰ゲームで飲むんです。気づいたら超酔っぱらってますよ」

 吉川晃司ファンだというまやちゃん(22歳)も加わり、3人でゲーム開始。小1時間もたたぬうちにベロベロになっておりました。

⇒【後編】に続く http://nikkan-spa.jp/923454

演劇と音楽の街がいつしか変貌!お水系が鎬を削る激戦区と化した!!【SONIA】
東京都世田谷区北沢2-17-13 砂場ビルB1
電:03-3795-1360
営:20:00~ラスト
休:なし
料:40分/2000円(生ビール、焼酎、ウイスキー飲み放題)
税・サ:20%

スパム 主に池袋界隈に出没。重度のタイツフェチで、レギンスに対しては反対の姿勢をとる
スパムの他の記事