恋愛・結婚

ルックスも年収も平均以下の中年男が出会える?新興SNS「GRAVITY」使ってみた

 リアルの出会いが減った今、直接顔を合わさずとも相手の私生活が垣間見えるSNSは立派な恋活ツールとなっている。40代以上の男性は、具体的にどうSNSを活用するべきか。恋愛コラムニストの、りのこ氏に詳しく話を聞いてみた。さらに、新興SNSのダークホースと言われている『GRAVITY』で、記者が実際に女性と出会ってみた体験談も併せて紹介する。

中年でも出会えるおすすめのSNSランキング

オンライン恋活「マッチングアプリとは異なり、全員が出会い目的ではないので、ある程度の辛抱強さがSNSの恋活では求められます。ただ、サービスによっては年収やルックスを重視しないユーザーも一定数いるため、一般的な恋活市場で日の目を見なかった恋愛弱者でも出会える可能性があります」  りのこ氏による中年でも出会えるSNSランキングは、1位 Twitter、2位 Facebook、3位 mixi、4位 Instagram、5位 TikTok となった。 「まず、5位のTikTokと4位のInstagramは自撮り投稿が重視されるので、40代以降はイケメンでなければ歯牙にもかからない。ビジュアル以外でも富豪アピールができる財力やダンスがプロ級にうまいなど一芸に秀でていないと女性に好感を持ってもらうのは厳しいです」  インスタやTikTokにおいて普通の中年男性はお呼びでないということか。一方、上位3位には希望がある。 「mixiはコミュニティのオフ会で出会った人と交流を深めることが王道。オフ会から結婚まで至った話はよく聞きますね」  mixiはユーザーの多くが30代後半以上。それゆえ落ち着いた大人の出会いが期待できるのだ。 「Facebookは面識のある人と繫がるサービスなので顔が広い人が有利。他のSNSのように初対面の人にアタックするのは難しい。気になる人に誕生日メッセージや投稿へコメントをこまめに残すことで印象を残し、関係を深めることは可能です」

りのこ氏イチオシの「出会えるSNS」はTwitter

オンライン恋活

恋愛コラムニスト りのこ氏
IT企業でOLをしながら、AMやマイナビウーマンなどで主に恋愛・美容の情報を執筆。Twitterで「彼と長続きする方法」を発信

 りのこ氏が「40代も出会える!」と推すのがTwitterだ。 「おすすめの戦略として“同業者”狙いがあります。同業者の女性の投稿を引用リツイートで情報を補足し、説得力を持たせてあげること。相手のツイートを目立たせつつ、自分の知識やマトモ感を演出できるので好感度アップです。Twitterはこのような真摯な発言をする人であれば、見た目や年収が普通でも出会えますよ」  また新興SNS「GRAVITY」は老舗と比べるとまだユーザー数は少ないが狙い目だとか。 「GRAVITYを利用している女性はInstagramにはいないようなおとなしいタイプが多い。“優しいSNS”がテーマなのでギラギラした仕事の話よりも、気の利いたコメントで相談相手になると好かれます」  リアルとは異なるキャラを演じられるのもネット恋活の強み。スペックに自信がない人はSNSを戦略的に活用してみるのも手だ。
次のページ
実践!新興SNS『GRAVITY』。親身になって聞き役に徹すると好感度大
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白