恋愛・結婚

社内不倫をする男性、妻と仲良しの女性に「もう我慢できない」と迫られホテルへ…

 不倫のなかでも特に多いと言われる「社内不倫」のかたちが進化している。なぜ彼・彼女たちはリスクを冒してまで不倫にのめり込むのか? 今回は妻の後輩と禁断の不倫愛に溺れるカップルのエピソードを紹介しよう。バレたときのリスクは計り知れないが、それが不倫のスパイスになっているのだろうか?

順風満帆な新婚生活の裏で不倫の萌芽が…

社内不倫

アミさん撮影のベトナムでの写真。コロナ前は一緒に海外出張に行くことも。海外出張不倫するのが待ち遠しい2人

 都内の外資系企業のマーケティング部で働く駿介さん(仮名・34歳・既婚)は1年半ほど前から社内の同期のアミさん(仮名・34歳・独身)と不倫関係を続けている。 「不倫のきっかけは、会社の先輩である妻と結婚してから半年後の同期旅行です」  順風満帆だった新婚生活。奥さんは同期の全員と顔見知りだったので、同期旅行の許可もたやすく下りたそう。

じゃんけんで部屋割りした結果、同期の女子と同部屋に

「エアビーで宿を取って、じゃんけんで部屋割りを決め、同期の女のコと同じ部屋に。ベッドは2台あったが、一緒に寝ようと誘われ、キスされました。  後日2人で映画に行ったときに『もう我慢できない』と彼女に迫られたので映画館でイチャイチャし、そのままホテルに行って愛し合ったんです」  思わぬ出来事から始まった同期不倫。コロナ禍の影響はあったのか。
次のページ
不倫相手と妻は仲が良く…
1
2
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
ハッシュタグ