恋愛・結婚

コロナ禍で変わる「婚活パーティ」。ヘルシーなイベントに意外な人気の理由

感染対策はバッチリ!コロナ禍の「婚活パーティ」

[出会い]の最前線

2次会終了後に参加者同士で「またやろうよ」とLINE交換が始まり、メンバーでグループができると、その後ボードゲームグループデートに繋がる率が高まるそう

 対面式の婚活イベントの多くがオンライン化に踏み切るなかで、緊急事態宣言中でも“10回少々”の婚活パーティを開催したのは都内中心の「Mariru Party」だ。その理由は“男女の強い要望”があったという。 「ウチはアットホームな雰囲気もあり、継続的に参加していただける男女が多いんです。コロナにより人間との関わりが減った寂しさもあったのか、『パーティやらないの?』なんて問い合わせも多くて……。もちろん、クラスターを避けるために通常の定員から4割減らし、マスク着用や除菌など対策を徹底して開催しました」

ヘルシーなイベントに意外な人気

 コロナ前の人気イベントだった「クルーズ船パーティ」「せんべろ飲み歩き」は中止に。その代わり、ヘルシーなイベントに意外な人気が集まっているという。 「今、熱いのが『ボードゲーム合コン』や『人狼合コン』です。初心者でも楽しめて、さらに交流が多いゲームを選ぶことで男女が自然に盛り上がってくれます。お酒の力を借りなくても95%以上が2次会に繋がり、後日にオンライン人狼をしたという報告も受けました」
次のページ
コロナ以前と変わらず人気のある趣味コン
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事