恋愛・結婚

同棲3年目、女性31歳が17歳年上と結婚を考え始めたワケ

年齢を重ねるごとにハードルが高くなる若い女性との恋愛。だが、いくつになっても年下の女性のハートを射止める“熟男“が存在する。単なるオッサンと熟男の違いはどこにあるのか? そこで年上好きを公言する20~30代女性を徹底取材。彼女たちが本音で語る熟男の魅力とは……?

面倒見のよい父親的熟男は甘えたがり女子と相性よし

[熟男好き]女子の本音

麻耶さん(仮名・31歳)

 美容部員の麻耶さん(仮名・31歳)は、筋金入りの年上好き。 「ずっとお父さんっ子で、9歳のときの初恋は親戚の叔父さん。幼いときから年上の男性を性的な目で見ていたのかもしれません」  そう話す彼女の恋愛遍歴は、3歳上、9歳上、11歳上、そして現在の彼氏は17歳年上である。 「今の彼とはマッチングアプリで出会いました。彼の家に転がり込んで、いつの間にか恋人同士になっていましたね。彼はエスカレーターの上りでは私の後ろに、下りでは私の前に立って守ってくれる。ご飯も食べさせてくれるし、お風呂にも入れてくれます(笑)。彼氏であり、お父さんって感じかな。赤ちゃん扱いをしてくれるのが心地いいんです」  麻耶さんは年上の魅力を面倒見がいいのはもちろん、かわいいところもたくさんあると力説する。 「若い男に取られるかもしれないという恐怖心が常にあるらしく、私が彼に飽きないように頑張ってくれてます。最近もハゲ薬を服用するなど、涙ぐましい努力をしているのもいとおしいですね」

同棲して3年目

 また、夜の生活でも年上ならではの良さがあるそうだ。 「若い男のコと違って自分の快楽だけを優先しない。私が満足できているかをすごく気にしています。私さえ気持ちよければ出さないでもいいってすごくないですか」  現在同棲して3年目。そろそろ入籍を考えているという。 「今の彼のことは最期まで看取ってあげたいですね」
次のページ
将来はパパみたいな人と結婚したい
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事