お金

収入激減の元人気インスタグラマー「年収50万円が精いっぱい…」と嘆き節

「あの人たち、どのくらいもらっているんだろう……」。他人の稼ぎがどうしても気になるのがサラリーマンの性。そこで、収入事情がまったく想像できない「謎の稼ぎ方」をする人たちを直撃!

飽和状態&顧客の目が肥えて収入は激減

▼インスタグラマー 年収50万円(28歳・インスタでの収入のみ)
インスタグラマー

現在も企業からのオファーは月数件あるというが、「効果が怪しすぎる化粧品やサプリばかりになって、うかつに手を出せない」とか

 一時期もてはやされた、キラキラな生活を送るインスタグラマーたち。彼女らが投稿で見せた商品は飛ぶように売れ、企業のマーケティングにも大いに活用された。最近はその名を聞く機会が減ったように思うが……。かつては企業案件で年500万円ほど稼いでいたアミさん(仮名・28歳)はこう語る。 「インスタグラマーとしての現在の年収は50万円程度で、もうお小遣いという感覚。インスタグラマー自体が増えすぎて飽和しているし、フォロワーの目も肥えてきており、怪しげな商品をPRするとそれだけで数百人のフォロワーが減ることも。  それに今は圧倒的に動画の時代なので、案件も単価もどんどん渋くなる一方。フォロワー10万人以下では、インスタだけでは絶対に生活できないですね。数年後、完全なるオワコンになっている可能性もあるので、ほかの稼ぎ口も考えています」

現在の収入源は?

 現在はインスタグラマーとしての経験を生かしながら、SNSマーケターやインスタグラマーをキャスティングする仕事で収入を得ているというアミさん。キラキラな生活の切り売りで稼げる時代はそう長くなかったようだ。
次のページ
富豪女性の運転手、年収は?
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事