副業の確定申告を誤魔化すとどうなるのか?

 この1月から復興特別税で所得税が2.1%増加し、来年からは消費税もアップする。今後、社会保障費もさらに上がるだろう。1/15発売の週刊SPA!「確定申告直前の合法的節税(裏)ワザ15連発」特集では、この重税時代に、会社員でもできる確定申告の裏ワザを紹介している。

 しかし、納税額を抑えようと“裏ワザ”を使いすぎると痛い目に遭うことも……。

節税

今回は、Mさん夫妻を取材。写真の妻は「せっかくの副業なのに税金を取れるなんてばからしくて……」とのこと

 都内で正社員SEとして働くMさんは語る。

「正社員で年収700万円ほどの給料をもらっていますが、数年前から知人を通してIT関係の仕事を依頼されるようになり、アルバイト感覚で請け負っていたんです。それから副業にも力を入れ、副業の収入は毎月10万~20万円くらいになっていましたね」

 当然、確定申告が必要になるが、これまでやったこともなければ、知識もない。

「妻が会計や税務に詳しいので、代わりに確定申告をやってもらいました。副業の収入は、雑所得として白色申告。それまで領収書なんてもらっていないし、レシートも残っているわけない。それで、クレジットカードの明細や手帳に書かれたスケジュールなどから、わかる範囲で飲食費などを経費扱いにしたんです。副業の収入自体はたいした金額ではなかったし白色申告だったので、けっこういい加減でしたね」

 あれこれ経費として計上していたら、あっという間に課税所得が0円になったという。そんな確定申告を2~3年続けていたら、税務署から連絡がくることに……。

「最初は焦りました。ただ、私はよくわからないので、妻に応対してもらったんです。で、よくよく話を聞くと、本業がシステムエンジニアなので『本業で使った消費が、副業の経費として混ざっているのではないか』とのこと。実際はそのあたりも曖昧でしたが、そこは『決して混ざっていない』の一点張りですよ(笑)」

 ただ、それでは説得力がないので、明細や手帳を見せながら「誰とこんな打ち合わせをした」と丁寧に説明し、わずかな修正申告だけで事なきを得たのが不幸中の幸いか。

 サラリーマンが副業収入を白色申告したら狙われたのが今回のケース。決してMさんだけが特別ではなく、少額でも副業収入を得ていれば誰にでも起こりうることだ。やはり悪いことはできない。 <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>

s
週刊SPA!1/22号(1/15発売)

表紙の人/真木よう子

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

合コンで「痛い男」認定される言動――初対面で年齢や容姿をいじる、勝手な判断やアドバイスをしがち…

合コンで「痛い」認定される男の発言には特徴がある
 飲み会や合コンでは、日夜「痛い発言」が飛び交っている。どんな発言が痛いと思われてしまうのか。ツイッターで男性の勘違いや女心の機微をつぶやいて多くのR…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中