エンタメ

SKE48版『ハムレット』で 存在感を放つ次世代メンバー

 4月18日から始まるSKE48単独の舞台・SKE48版『ハムレット』の公開ゲネプロが17日、品川プ...
日刊SPA!取材班
雑学

60代で警備員バイトは大変?「夜勤21時~6時で1万円です」

「60歳以上の人は多いですね。ウチの支社でも毎年20人近く入社してきます。最高齢で85歳の人も働いて...
週刊SPA!編集部
ニュース

なぜヤクザになったのか? 不良にすらなれない若者が組の門を叩くワケ

なぜヤクザになったのか? 不良にすらなれない若者が組の門を叩くワケ

 暴対法の施行以来、法律と摘発でがんじがらめになったヤクザ。任俠の道を究めるなどという若者は激減。そ...
永谷正樹
恋愛・結婚

ペアーズ全国3位の女性がおじさんに教えるLINE術。デートに来てくれる魔法の言葉とは?

 街を歩いていると時々、「親子か?」と見紛うほど、年の差の離れた男女のカップルに遭遇することがある。...
れんげ




エンタメ

真矢ミキ、22年ぶりのショートカットが話題に…宝塚出身の女優・タレントたち

 女優の真矢ミキが、4月15日からスタートする新ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~』(テレビ東京系)...
A4studio
マネー

資産70億円超の与沢翼、もしサラリーマンだったら…どのように働く?

資産70億円超の与沢翼、もしサラリーマンだったら…どのように働く?

「すべての創作は模倣から始まる」という言葉通り、稼ぎたければ「すでに稼いでいる人」をトレースすること...
週刊SPA!編集部
デジタル

Eインクで手書きができる白黒タブレット「E-Pad」、電源を落としても表示が消えない

 「Eインク」という技術がある。スマートフォンやタブレットの液晶画面は、電源を落とせばその表示が消え...
澤田真一
雑学

群馬県・前橋中心街が、今なぜかアーティストだらけの強烈な個性の街に

 群馬県の県庁所在地、前橋市。詩人・萩原朔太郎の生家があり広瀬川が流れる市の中心街は、今、アーティス...
織田曜一郎
エンタメ

昨年、復活を果たし話題となった『ゴーマニズム宣言2nd Season』の第2巻が登場!試し読みを大公...

昨年、復活を果たし話題となった『ゴーマニズム宣言2nd Season』の第...

 2018年4月に『週刊SPA!』に復活した『ゴーマニズム宣言』。はやくも単行本第2巻が発売。今回は...
エンタメ

元乃木坂46・衛藤美彩が西武・源田壮亮と熱愛する「2つの必然理由」

 今年3月いっぱいで人気アイドルグループ・乃木坂46を卒業し、女優・タレントに転身したばかりの衛藤美...
上杉純也
恋愛・結婚

「絶対に結婚できない男性」の欠点。女性1000人と会って決まらない43歳も

 みなさん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。  いよいよ平成が終わり、令和...
山本早織
マネー

買ってはいけない安物と買ってもいい安物の違いは?

買ってはいけない安物と買ってもいい安物の違いは?

 クルマも腕時計も好きな斉藤由貴生です。私は、現代のおかしな消費を変えるために実践を重ねながら、いろ...
斉藤由貴生




雑学

「給食を残す=悪」なのか? 小学校の「完食指導」で登校拒否も

「残さず食べよ」と学校給食で教えられたことが、今、子供たちを苦しめている。教師からの圧力、クラスメー...
小島克典
ニュース

「ポスト安倍」に菅官房長官が急浮上したワケ

「忖度」副大臣と「失言」五輪相の辞任劇が影響? 「復興以上に大事なのは高橋さん(高橋比奈子衆院議員)...
週刊SPA!編集部
R-30

長距離通勤者を襲った悪夢…270kmを乗り過ごし「気づけば新潟」

長距離通勤者を襲った悪夢…270kmを乗り過ごし「気づけば新潟」

 通勤で電車などの公共交通機関を利用する場合、注意したいのが飲んだ後の寝過ごし。 写真はイメージです...
トシタカマサ