R-30

エロゲーで記憶力は向上する!?

最近、[もの忘れ]が激しいとお嘆きのあなたに朗報がある。

もの忘れ

親が賢いのは…そういうことか!?

『「しなやか脳」でストレスを消す技術』の著者・篠原菊紀氏は、「その昔、学生たちにいろんな脳活動のデータを取らせていたら、ワーキングメモリがあり、かつ脳トレで活動が高まる前頭葉が異常に活性化しているものを見つけたんです」という。

何をしたときのデータかをいえば、「『エロゲーをやったとき』(笑)。そこで今度はエロビデオを見ているときの脳活動を調べたところ、脳の右側にある表情を読む部分と同時に脳の左側にある言葉を聞き分ける中枢部分が活性化していました。少なくともエロビデオで前頭葉の脳活動が高まっているのは間違いなし。それでワーキングメモリを鍛えるのと同じような効果が得られるとしたら、エロビデオを見てオナニーしたり、セックスすれば記憶力を鍛えるのと同じ効果が得られるのではないかと思われます。ただ、検証が必要なんですが、学生に実験を断られまして(笑)。オナニーして計算問題をして、翌日はオナニーしないで……っていうのを1か月くらい繰り返す実験、やってみます?(笑)」

 それは正直、しんどい。

「ちなみにセックスで子供ができた場合、女性は海馬などを中心に厚みを増し、男性は前頭葉の錐体に効果が表れて、新しいニューロンネットワークができやすい状態になります」(篠原氏)

 親が賢くなければ子は生きられないと考えれば、納得の結果だ。このほか週刊SPA!1月17日発売号では「[オッサン的もの忘れ]完全解消法」と題した特集を組んでいる。ぜひご参照あれ。

取材・文/上野充昭 イラスト/ふりふり組織

週刊SPA!1/24号(1/17発売)

表紙の人/平山あや

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事