エンタメ

「フォロワー1万人を目指す」アイドル・アキシブ projectの秘策は?

 毎週水曜日TwinBoxAKIHABARAにて定期公演を行いつつ、各方面のアイドルが集まる対バンイベントにも参加し、徐々に知名度を上げている『アキシブ project』。 2月16日に行われたライブにて、7月にワンマンライブ開催が決定!(※日程・会場は未定)と報告されたのだが、喜びもつかの間、『6月末日までにフォロワー1万人に到達しなかったメンバーは当日1曲しか歌うことが許されない』という過酷な試練も言い渡された。アイドル大好き記者である筆者DDマツがフォロワー増加のお役に立てればと、メンバーを直撃。総勢12名のメンバーから、今回は宮谷優恵、横山利奈、宮古かおり、林玲奈の4名にインタビューを決行。皆さん!気になったコがいたらすぐフォローですよ!

⇒【前回】船木沙織、計良日向子、荒川優那、田口未彩にインタビュー(http://nikkan-spa.jp/602727)

アキシブ project

アキシブ project

――まずは自己紹介をお願いします。

宮谷優恵(以下、宮谷):アキシブのギャル担当、高校3年生のゆえち、こと宮谷優恵です

横山利奈(以下、横山):いちごの国のお姫様、りなはむです

宮古かおり(以下、宮古):アキシブのダンス番長、かおりんこと、宮古かおりです

林玲奈(以下、林):アキシブのイケメン担当、れなくんこと、林玲奈です

⇒【メンバー個別写真】はコチラ
http://nikkan-spa.jp/602728/aks_nsd6259


――フォロワー1万人プロジェクト、お疲れ様です。手応えはどうですか?

宮古:応援はしてくれてますけど、「1万人なんて出来るの!?」って言うファンの人は多いですね

林:(1万人フォロワー目指すって)告知してすぐ、最初は増えたんですけどね、フォロー外されちゃうこともあって……

――宮古さんは卒業してしまうということで、飛ばしてしまう質問もありますが、宮古さんから見た、メンバーのツイートの話など挟んでいただければと思います。ではまず、宮谷さん、自身のツイートで、フォロワーを増やすために工夫しているところや、アピールポイントを聞かせて下さい。

アキシブ project,宮谷優恵

宮谷優恵

宮谷:私は、ブログを毎日更新して、そこで「ツイッターもよろしくお願いします。」っていうのはやってますね。私、モデル業もやらせていただいてて、ギャル系の雑誌で。ギャルのコってツイッターよりもブログ見てくれる子の方が多いので、ブログから広げていければなと思ってます。モデル業の方で作ったアカウントの方がフォロワーが多いんですよ

――でも今回の企画でカウントされるのはアキシブで作ったアカウントなんですね?

宮谷:そうなんですよ!だからモデルのアカウントで「アキシブの私も見て下さい」って呼びかけてます

宮古:ゆえちのツイートってライブについてのツイートが全部ちゃんと正式名称だよね。「今日はライブありがとうございました!」みたいに済ませないで、例えば今日のライブ『~いつかきっと明日を掴むために~』ってタイトルがあるんですけど、それを正確に書くんですよ。エラい!

林:告知も早いよね!次決まったスケジュールとか、ちゃんと正確にアナウンスしてくれる

横山:ちゃんと分かりやすいし

宮谷:正確に伝えるように心がけています。アピールポイントは、モデルの私と、アイドルの私の2面性を楽しんで欲しいです

――モデルの顔とアイドルの顔を楽しめる、素敵なツイートですね。では横山さんはどうですか?心がけてることとかありますか?

アキシブ project,横山利奈

横山利奈

横山:写メをなるべく沢山載せて、見てる人に楽しんでもらえるように心がけてます

宮古:『Vine』とかもやってるよね

横山:そうですね、『Vine』で動画を投稿したり『Ask.fm』で質問を受け付けたり。アプリを駆使してます。

林:そういうアプリ使ったりの工夫がスゴいんです!『Vine』とか、そういうアプリってアキシブ内で一番最初にやってると思う。りなはむからアキシブ内に広まっていくイメージありますね。最先端、というか。あと、ツイートがプリンセス!って感じ

宮古:でもめっちゃ廃人(笑)

横山:ツイッターにめっちゃ出没しますね

宮古:リプライに返信も良くしてるもんね

横山:ネットが大好きなので(笑)

――僕もネット大好きなのでついついやってしまうの、よく分かります。では林さん、心がけてることはなんですか?

アキシブ project,林玲奈

林玲奈

林:ファッションが大好きなので、写真とかをツイートしていて、普段目に触れない人の目にも止まるように、ハッシュタグを付けてつぶやいてます。アイドルっぽい自撮りの写メと、ファッションの写メで、ファン以外の人にも、飽きがこないツイートにするように心がけています。アイドルに興味なくても、ファッションが好きな人とかにも、興味を持ってもらえればいいなって

宮古:りなはむとは逆にあんまツイートを見かけないですね、ツイ廃(ツイッター廃人)って感じじゃないよね

林:でも、時々、10分間だけ、「ブワァァァァ!」ってつぶやいて、消すっていうのやってます。プレミア感、というか。自分の好きなモノについて素の私がガンガンつぶやくんです。興味ない人もいるかもしれないから、皆さんのTLを流さないように、少ししたらすぐ消すんです(笑)

――『れなくんのプレミアムツイート』に期待!といった感じでしょうかね。では、最後に、今後の抱負や自己アピールなどを一人ずつお願いします。

宮谷:ずっと歌がすごい好きなので、歌唱力で攻めていきたいです。あと、女の子向けの雑誌のモデルをやっているので、女のコのファンも多いんですけど、やっぱりライブに来るのは少し敷居が高いみたいなんですけど、怖がらずに、中高生の女の子にもライブに来てもらいたいです!

横山:私はビッグになります!私のビッグになる過程を楽しんでもらえればと思います

アキシブ project,宮古かおり

宮古かおり

宮古:私は卒業が決まっていて、アキシブを卒業したらこういった芸能活動からは一旦退くんですけど。陰ながらアキシブの応援をしていきたいです

林:私はドラマをやっていて、それの影響で、役に対するファンの人は増えてくれたんです。でも、その役をやってる私じゃなくて、『れなくん』、私自身を是非見に来て欲しいな、と思います。そうやって見に来てくれた人を虜にするようなパフォーマンスをしていきたいです

――これからのアキシブにも要注目ですね。ありがとうございました。

全員:ありがとうございました

 今回インタビューに答えてくれたメンバー4人のツイッターアカウントは以下の通り。気になった子がいたら是非フォローを。もちろん全員するのもありですよ!

・宮谷優恵:@aksb_miyatani
・横山利奈:@aksb_yokoyama
・宮古かおり:@aksb_miyako
・林玲奈:@aksb_hayashi

DDマツ【DDマツ】
日刊SPA!編集部の雑用係兼『週末アイドル情報』担当。AKB48をきっかけにアイドルオタクになる。その後色々なアイドルを見るうちにDD(誰でも大好き)化していった。DDマツのフォロワーは1029人(3/11現在) twitter:@DDmatsu

<取材・文/DDマツ 撮影/西田周平>




おすすめ記事