アマゾン社員が仰天した「意外な売れ筋」ベスト5

インスピレーション

女性向けローター「インスピレーション」。商品の仕様には「今までとは違う大人の為のハイクオリティーローター。超静音マイクロモーター&簡単操作」とある。

 EC市場の覇者・アマゾン社員の吉村実さん(仮名)。どんな商品でも扱う同社だが、中の人も驚く意外な売れ筋商品とは!?

「近くで売ってない、かさばる、恥ずかしい。ネットならではの売れるアイテムにはこういう共通点があるような気がします。その最たる例がアダルトグッズ。とにかく売れますね。女性用だとローター、電マ系。男性向けだとオナホール。仕分けしていると『なんでアマゾンに入ったんだろう……』ってむなしくなることも(笑)」

 アマゾンにはアマゾンが直接、商品を管理し発送する商品もあれば、各ショップに注文が行き、各ショップで発送を行うものもある。そんな商品の中にも変わった売れ筋があるそうだ。

「個人的にいつも気になっているのが豚や兎、羊などの”肉丸ごと”。あるショップさんが販売しているんですが、これが結構売れてるんですよねぇ。いったいどこでどうやって活用されてるのか……不思議です(笑)」

 では、2014年の予想は?

「オリンピック、ワールドカップが近付きますから、テレビが売れてくれるといいんですが……。あとは新たに始まったインスタントビデオストアのアダルトに期待。やっぱりここでもアダルト頼み!(笑)」

 そして、「意外な売れ筋商品」ベスト5は下記の通り! 12/24発売の週刊SPA!では6位~10位までを掲載しているほか、「裏流行ランキング108連発」という特集を組んでいる。「儲かって笑いが止まらない半グレビジネスBEST10」「稼げる正月バイトBEST10」などを調査。ぜひそちらも参考にしてほしい! <取材・文/週刊SPA!編集部>

◆アマゾン社員が仰天した「意外な売れ筋」ベスト5

1位:女性向けローター
アマゾンを支えているのはアダルトグッズと言いたくなるほど売れてます。特にインスピレーションというローターが人気

2位:男性向けオナホール
この類はよく売れる分、返品も多い。「サイズが合わない」って(笑) 一度は使ってるものですからもちろん廃棄処分です。

3位:おむつ
おむつの売上がハンパない。子供連れで買いに行くのは大変だし、すぐなくなるし、ネットで購入するのが基本みたいです。

4位:ビリーズブートキャンプ
確かはやったのは5年以上前のこと。なのに、今でもちょくちょく注文が入るのでビックリ。まだやってる人いるんですね。

5位:肉丸ごと
各ショップへの注文だから直接仕分けしているわけじゃないけど、なぜか“丸ごと”の注文がよく入っています。なんで!?

週刊SPA!12/31・1/7合併号(12/24発売)

表紙の人/岡田准一

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中