海、山、温泉…SEXしてもいいと思える開放的な場所は?【女性200人アンケート】

大槻ひびきちゃん

特集内のイメージ写真のモデルを務めてくれたのは、大槻ひびきちゃんだ!

 夏はベッドが汗臭かったり、冷房で体が冷えすぎたり、なにかと「エッチしづらい」季節である。8/19発売の週刊SPA!に掲載されている『気持ちいいSEX実践ガイド』では、そんな夏にこそ効果的な「夏仕様のSEX作法」を徹底解明。

 ここでは、「スポット選び」について紹介しよう。

 特集内のアンケートで、「夏にしたくないSEX」の第2位だった「青姦」をはじめ、夏だからとはいえ「野外でのSEX」は不評だという結果に。だが、女心は複雑怪奇、これを鵜呑みにしていてはセックスの真髄を逃しかねない。

「誰もいない夜の学校の屋上に忍び込んでした時は、ドキドキが止まらなかった」(25歳・IT)

「社員旅行中、先輩に貸し切り個室風呂へ連れて行かれ、そのまま……」(27歳・食品)

 これらの意見からも窺えるが彼女たちにとって“ただ外でするだけのセックス”は絶対的にNGなもののだが、そこに「夜の学校」や「社員旅行」という“シチュエーション”が加われば評価は一変! 非日常性によって高められた興奮と快感は、自宅や近所のホテルでは味わえない刺激的なSEXとして、女性の体と記憶に刻み込まれているのだ。

 そして、アンケートで「SEXしてもいいと思える開放的な場所」を200人の女性に聞くと、1位:貸切温泉(135人)、2位:車の中(56人)、3位:キャンプ中のテント(49人)、4位:誰もいないオフィス(46人)、5位:海辺(28人)と、意外とアグレッシブな妄想を膨らます女性が、まぁ多いこと多いこと!(複数回答可)

 星空やリゾート気分が味わえる温泉はそれだけでOKだが、車や公園は、「夏祭りの帰り、公園のベンチで。誰かに見られてないかすごく興奮した」(23歳・金融営業)というように、“祭り”や“夜景”などのプラスアルファがあるとOKに。オフィスやベランダなど、「普段働いている場所での先輩とのSEX。信じられないくらい濡れた」(24歳・不動産)など、背徳感を煽ってくれる場所も効果的だ。

 最後に、夏の定番の「海」と「山」。ここでも「海辺の駐車場でのカーセックスならOK」(26歳・建設)、「テントの中ならスリリングで逆に燃える」(30歳・医療)と密室空間を作ることで女性の心のハードルは下げられる。“ただの青姦”を卒業し、一つ上の開放的なセックスを目指すことこそ、夏を満喫するカギなのだ。

 本特集ではほかにも、「快適ベッドメイク術」「夏バテに負けない精力UP食材」「省エネプレイ」「夏向けの5大体位」などについて徹底考察。SEXの繁忙期でもある夏という季節に、ぜひとも枕元に置いておきたい内容となっている。 <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>

週刊SPA!8/26号(8/19発売)

表紙の人/熊田曜子

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話
sponsored
 例えば、テレビ番組などで昭和の映像を見たりすると、最近の人は(特に若者は)、ずいぶん洗練されたなあと思ったりしないだろうか? 「人は見た目が9割」と…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中