恋愛・結婚

年収300万円、37歳男性が資産家女性と「お見合い結婚」を実現できたワケ

 皆さん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。

年収300万円以下でも幸せな結婚を実現

山本早織

山本早織

 今回は年収300万円の男性が6か月で成婚退会したその秘訣についてお伝えします。男性にとって経済力は女性から求められる大きな条件のひとつです。やはり「経済力=男性の魅力」と考える女性が多いのは事実です。  しかし、それがすべてではありません。実際、今まで私が結婚へ導いた男女の年収を見たとき、平均にすると700万円弱です。世間の平均年収から考えると少し高めではありますが、一番低い方で280万円。300万円以下でも十分幸せな結婚を実現している方はいます。  逆に年収1000万円超えの男性で3年以上、結婚へ踏み込めない方もいます。低年収でも自分の求める女性と結婚する秘訣とはなんでしょうか。

低年収の人ほど「女性は年収で男性を見ている」と思いがち

婚活難民 私がこれまで婚活をサポートしてきた経験から感じているのは、低年収の人ほど「女性は年収で男性を見てる」と思いがちなことです。  4年前に成婚したタカシさん(仮名・当時37歳)は私のもとに相談へ来たとき、転職をしたばかりということもあり、年収は290万円しかありませんでした。  2年間婚活パーティや相席屋、合コンやアプリなどを駆使して婚活をしており、なかなか自分が選ばれない原因は年収なのではないかと感じていたのです。
次のページ
女性は結局、年収重視?
1
2
3
4
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白