スポーツ

【五輪16日目】女子バレーで日韓戦再び!20km競歩・美女ウォーカーにも注目

―― 金5、銀14、銅16 ――

●8月11日(土)大会16日目

大利久美,競歩,オリンピック,五輪,ロンドン

20km競歩の大利久美。高校時代は帰宅部という異色の“経歴”を持つ、スイーツ好き美女だ

 それにしても男子サッカー3位決定戦は残念だった。ライバル韓国相手に勝った負けたは仕方ないにせよ、画面越しに伝わってくる「勝利への執念」みたいなものが、前夜のなでしことは違って伝わってこなかった気がする。

 中村俊輔や中田英寿を擁し、後にメンバー全員がA代表入りする「史上最強のシドニー世代」を超えるベスト4は拍手に値するが、どこか“残尿感”の残る早朝の一戦だった。

 さぁ、大会も残すところあと2日。

 男子サッカーの悔しさは、今夜19時30分からの女子バレーボール3位決定戦で晴らしてもらおう。相手は同じく韓国。竹島問題のモヤモヤも含めて頼むぞ!!

 陸上では、深夜3時20分から、男子やり投の決勝が行われる。初の五輪で決勝に進んだディーン元気がメダルを狙う。ちなみにディーンの投てき順は1番目だ。お見逃しなく!

 男子50キロ競歩、女子20キロ競歩にも注目。男子は世界選手権7位の森岡紘一朗と自衛隊員の山﨑勇喜。女子は美女ウォーカー大利久美と川﨑真裕美に入賞が期待される。

 男子レスリングフリースタイル60キロ級には、世界選手権3位の湯元健一が出場。

 双子の弟、進一の前夜の銅メダルに続いて兄弟メダル獲得なるか!?

【今日の美女】
女子20キロ競歩の大利久美。中学時代は帰宅部の“美しきオリンピアン”に注目!

【昼夜逆転のあなたには】
日曜早朝5時45分からボクシング男子ミドル級の決勝戦。村田諒太がファルカン(ブラジル)相手に金メダルに挑む。

<取材・文/NANO編集部
海外サッカーやメジャーリーグのみならず、自転車やテニス、はたまたマラソン大会まで、国内外のスポーツマーケティングに幅広く精通しているクリエイティ ブ集団。「日刊SPA!」ではメジャー(MLB)・プロ野球(NPB)に関するコラム・速報記事を担当。五輪期間は見どころや速報記事を精力的に更新します!




おすすめ記事