エンタメ

注目の濃厚トーク番組「アウト×デラックス」が怒涛の進撃

「アウト×デラックス」とは、ナインティナイン・矢部浩之とマツコ・デラックスの巧みな司会ぶりによって引き出される、他では決して聞けないディープな異色トーク番組。’11年10月に特番として放送され、一般常識の枠に収まり切らない“アウト”な人たちを紹介し、や淡路恵子などたくさんの人たちが番組からブレイクしたが、なんと4月4日(木)からついにレギュラー化! 今、最も注目のバラエティー番組なのである。

 はたしてレギュラー化されてどうなるのか? 先日行われた矢部&マツコ& アウト軍団が大集合した記者会見の模様を詳細リポート!

アウト×デラックス

矢部&マツコ& アウト軍団大集合!記者会見場はアウト発言の連続!!

――まずはレギュラー化された喜びの声をお聞かせ下さい。

矢部:個人的にはあんまり嬉しくないですね(笑)。

マツコ:日本の崩壊が始まります(笑)。

矢部:年末に1回くらいの特番がちょうどいいかなと。視聴者のみなさんが気持ちよく見てくれているという自信がまだないので、もしかしたら不快感を与えてしまっているのではないかと思うんですよ。

マツコ:今、いろいろと混乱しているフジテレビだからこそ(のレギュラー化)ですよね(笑)。絶好調のフジテレビだったら無かったと思います。  

――お二人同様に番組レギュラーとなる「アウト軍団」のみなさんについてはいかがですか?

矢部:淡路恵子さんや坂上忍さん、大鶴義丹さんといった大先輩の方々は特に心配もしてないんですけど、中には「おまえ誰やねん」みたいな人もいますからね(笑)。そういう人たちとは適度に距離を置いて接したいです。

マツコ:私もそういう人たちと仲良くなる気はさらさらございません(笑)。

――アウトな人たちに共通する特徴は何でしょうか?

矢部:何か一つのことにアツいものを費やせる方が多いと思いますね。ある意味真面目で、あまりにも好きなことを突き詰めすぎていて周りが見えてないというか。

マツコ:純粋な方が多いですね。そしてやっぱり周りが見えていない(笑)。

矢部:ただ、この番組に関しては、ブレイクすることがいいことなのかどうなのか分かりませんから(笑)。まぁ、栗原類くんは今や「笑っていいとも!」のレギュラーですから、彼はいい方の“アウト”なんでしょうね。

――では、初めて番組を見る人にアドバイスをお願いします。

矢部:なるべく体調の良い時に(笑)、部屋の灯りは明るくして、テレビからある程度離れてご覧になって下さい。

マツコ:見たものをそのまま受け入れるだけでなく、裏に潜んでいるメッセージみたいなものも感じ取って欲しい。どんなメッセージかはみなさんそれぞれで考えて下さい(笑)。

 会見中も終始爆笑トークを連発し、息もぴったりの矢部浩之とマツコ・デラックス。記念すべきレギュラー第1回目となる4月4日(木)放送回のゲストも、飯島直子、小林よしのり、高岡早紀、中野美奈子と超豪華メンバーが登場。この春、とんでもないアウト旋風が日本中に吹き荒れること間違いなし!!

●「アウト×デラックス」
毎週木曜日 夜11:00~11:24フジテレビ系列で放送
(初回 4月4日(木)夜10:00~11:24)
「アウト×デラックス」オフィシャルサイト
http://www.fujitv.co.jp/outdx/index.html




おすすめ記事