参院選銘柄を大公開

今週末に迫った参議院選挙。与党の勝利が確実視されるなか、株式市場は選挙後のテーマを模索している。最有力テーマは一体何なのか? 3賢人が推奨する参院選銘柄はこれだ!

◆株式評論家の杉村富生氏 推奨銘柄

杉村富生氏

杉村富生氏

<国土強靭化>エスイー JQ・3423 株価649円
全国で通行止めの橋は216か所、通行規制は1658か所もある。老朽化した橋梁の落下防止装置で首位なのが同社。今後、耐用年数を迎える橋梁は数多く需要拡大が見込め、社会インフラ再生銘柄の本命

<カジノ解禁>アドアーズ JQ・4712 株価159円
ゲームセンター運営の大手だが、マカオのカジノ施設内にアミューズメント施設を展開するなどカジノ解禁に意欲満々。親会社のJトラストが増資を実施。カジノ銘柄の穴株との声もある

<憲法改正>新明和工業 東1・7224 株価836円
ゴミ収集車など特装車の大手だが、水陸両用飛行艇を海上自衛隊に納める国防銘柄。円安で足下の業績は好調。自民党が単独過半数を占める大勝を収め、安倍首相が憲法改正へ突き進めば買われる可能性もあるか


◆元三菱UFJ証券アナリストの有賀泰夫氏 推奨銘柄

<クールジャパン>伊藤園第1種優先株式 JQ・3423 株価649円
全国で通行止めの橋は216か所、通行規制は1658か所もある。老朽化した橋梁の落下防止装置で首位なのが同社。今後、耐用年数を迎える橋梁は数多く需要拡大が見込め、社会インフラ再生銘柄の本命

<デフレ脱却>一六堂 東1・3366 株価544円
与党圧勝は景気回復の追い風。そんななか、一六堂は都内を中心に客単価5000円前後と高めな居酒屋を展開。仲買人を通さず直接買い付けできる「買参権」を持つほぼ唯一の上場企業で、高級志向にマッチする

<消費税増税>ネクスト 東1・2120 株価1236円
消費税増税は選挙後の10月に安倍首相が下す。増税は既定路線だが、住宅の駆け込み需要が続き、不動産情報サイト『ホームズ』を運営する同社にも期待。会社予想では今期減益だが、一転増益のサプライズも


◆億越え個人投資家のwww9945氏 推奨銘柄

<震災復興>グリーンクロス 福証・7533 株価616円
工事現場の安全コーンやトラック荷台の落下防止カバーなど地味な商品を扱い、市場は福証と究極の地味銘柄。だが売り上げ・利益は拡大、配当利回りは4%台、PER7倍、PBR0.7倍と材料に事欠かないお宝銘柄

<原発再稼働>東京エネシス 東1・1945 株価458円
東京電力を主な顧客とし、原子力および、火力発電所のメンテナンスを行う。前期は48億円の利益も今期予想は17億円。原発の再稼働が進めば株価好転の可能性は高い。また、配当利回りは3.3%なので買いやすい

<資源大国化>伊勢化学工業 東2・4107 株価845円
自民党の選挙公約で資源大国への転換が謳われている。日本に資源が? と思うが、薬の原料などになるヨウ素は日本が世界生産量の35%を占める。そのトップ企業が伊勢化学工業。年初来高値更新も間近の注目株


【杉村富生氏】
株式評論家、ラジオなどで活躍する株式評論家。独自の情報網から銘柄を発掘。近著に『これからが本番 反騰寸前株を狙え!』(実業之日本社)

【有賀泰夫氏】
株アナリスト、H&Lリサーチ代表。三菱UFJ証券などでアナリストとして活躍後、独立。埋もれた有望銘柄発掘の手腕は随一だ

【www9945氏】
億超え個人投資家、サラリーマン兼業投資家。株投資で1億7000万円の資産を築く。近著に『年収300万円、掃除夫の僕が1億円貯めた方法』(宝島社)

※株価は7月5日時点の終値
取材・文/高城 泰(ミドルマン)
― 自民党勝利で爆騰する[参院選銘柄]を大予測!【3】 ―




おすすめ記事