恋愛・結婚

人気AV女優が語る“セックス・センス”とは?

 潮吹きに象徴されるように、セックスに関して男はとかく“テク”に走りがち。  だが、「感じる、感じないはテクニックよりも思いやりに左右されるほうが強い」と断言するのは、アリスJAPANに所属する人気AV女優の川上奈々美ちゃん(20)だ。  13日に最新作『ERO CHANNEL』のリリースを控えた彼女が、自身の作品を振り返りながら「本当に感じるふるまい」について寄稿してくれた。  * * * * * * * * * * * * * * * * * *
川上奈々美

「女性はテクに感じるよりも、センスに感じるもの。たくさん女性を気持ちよくさせてあげてね」(奈々美)

セックス・センス」――これは日刊SPA!さんの記事で覚えたワードで、 「この人センスいいな~」  とか、逆に、 「これはナイ!」  という査定を、女性は案外シビアに見てるものです。  普段私が現場で接しているAV男優さんというのは、テクニックだけでなく、気配りを含めて皆ものすごいセンスの持ち主です。  実際、私はどんなことをされて感じたか? あるいは、キュンときたか? 私が思う、「セックス・センス」について、もっと具体的に私の作品を通してお伝えできればと思います。 【前戯編】  キス……ゆっくりからの激しく。  その激しいキスでも、唇や舌を立てるようなキスではなく、女性の唇を包み込んでくれるような優しいキスに、女性はセンスを感じると思います。(女性が完全に受身の場合は特にね!)  イメージは、作品のチャプター6での一番初めにあるキスシーンが近いかなぁ。  一見激しく貪っているように見えるけど、唇と舌には力は入ってなくて、奈々美を包み込んでくれています。  キスから服を脱がしていく過程も、セックス・センスの見せ所。焦っている素振りは禁物!  服を脱がせるときに、女性の肌に服を強くこすらないように。ボタンも焦らず、ゆっくりでいいので、丁寧に大切に扱うように脱がしてあげてね。  よく服を脱がせながらキスをするシーンが多いじゃないですか。それができるとポイント高いかも!!  そして、愛撫はじっくり時間をかけて。  私の願望ですが……女性から「入れて」と言うぐらい興奮するまで、ネットリ愛撫して欲しい。  乳首や性器を愛撫しながらも空いている手で腰に手を回したり、性感帯を探しながら股の間や背中や首筋をスルスルと指先で撫でたり……このあたりは、作品のチャプター3の男優さんの動きがとても参考になると思います。  ちなみに、フェラチオにしても女性を喜ばすポイントがあります!  女性が一生懸命頑張っている時に邪魔そうな髪の毛をかき上げたり抑えてあげたり、または頭を撫でてあげたり。  それも、耳や首筋を指で伝えるようにしてくれると、フェラチオの邪魔にもならず、でも「気持ちいいよ」と行為で示されているようで、フェラしてるほうも興奮しますね。 【挿入編】  初めは、挿入をゆっくりじっくり味わいながらして欲しい。  無暗に入れたら最後まで高速ピストンで果ててしまうのは、女性によってはテンション的についていけない部分があるかも。  女性としてお願いしたいのは、顔色を伺いながら、優しく見つめて欲しいってことかな。  私事ですが……目を見つめながら、お互いの「わからない感覚」を確かめ合っていくのがすごく興奮しちゃうの!  体位を変える瞬間も、手を繋いでいたり、体のどこかに手が触れていると嬉しい。それはもちろん前戯~後戯までずっと……  女性に人肌を感じさせて。  もし、お互いの手が空いている瞬間があるなら、なるべく手を繋ぐ。  側位での愛情表現というのも、あります。  側位で女性が顔を合わせてきたらキスの合図かもしれない!?  そうで無くてもその瞬間にキスができそうであればしてみて! より一層興奮してくれるかも!!  私の作品では、チャプター6と7で濃厚にイッてます。  結構キュンキュンしちゃいましたねー(笑)。  フィニッシュはお好きなように……♪ 【後戯編(アフターケアー)】  男性がイッて、ゴムの処理をしたら、女性のアソコをティッシュでキレイにしてあげてね。  現場の裏話ですが、顔射がシチュエーション的に多いので、そんな時はカットがかかった瞬間、男優さんはいち早く駆けつけて一緒にふいてくれたり、口の中をゆすがせてくれたり、とっても気を遣ってくださいます。  作品のチャプター7では、プライベートのようにかなりレアな後戯シーンまであります。  あと、Hが終わったら、最後の愛情表現としてキスして欲しいものです。  全てが終わってもギュッと抱きしめたり、どこかしらずっと体を触れられて、コミュニケーション取ってくれるのは鉄板ですね。  私が思うに「セックス・センス」=「思いやり」だと考えています。  体だけではなく、気持ちが備わらないと感じない女性は多いと思うのです。  つまり全くの感情なくマニュアルのように「ここで頭が壁にぶつからないように抑えなきゃ」「ここは強くしないようにしなきゃ」とやったところで、ぎこちないだけで繊細な女性にはバレてしまうと思うのです。  セックスは片方が気持いいだけではなく、相互が気持ちいい方が、より一層エクスタシーを感じれると思っています。  なので今までお伝えしてきたことに「思いやり」をもって行えると、よりお互いの関係をいい方向に導けると私は思いますよ。 <文/川上奈々美> ●川上奈々美 オフィシャルブログ「みぃななの飾らないままに」
http://www.me-nana.alicejapan.co.jp ●川上奈々美 オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/nanamikawakami1 ●アリスJAPAN オフィシャルサイト http://www.alicejapan.co.jp/item.php?item_id=d518230468e9845a412d9c186956b4a3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事