恋愛・結婚

闇鍋ヘルス、殴られオプション…最旬の風俗“珍妙プレイ”

 年末年始、帰省や旅行で地方に行く機会も多いだろう。うまいものを食べ、美酒に酔ったら、やはり地元のネエちゃんと遊びたくなるのは男の性。SPA!では北は北海道から南は沖縄まで、オススメの快楽スポットを徹底調査。そのなかでも、エッジの効いた情報を厳選してご紹介しよう。

●第13位 殴られたいマゾ男でオナクラが大盛況

第13位 殴られたいマゾ男でオナクラが大盛況 女のコの“蔑んだ視線”をオカズに自慰をする「オナクラ」も、最近はマゾ客が急増中。その中でも新宿、錦糸町など都内6店舗を持つ「世界のあんぷり亭」では、客を殴る、蹴るというSMプレイ的なオプションが大人気だ。

「一発500円でやっていましたが、あまりに人気だったので裏オプションで“殴られまくり1000円”を開始したほどです」(同店責任者)

 マゾは急げ!

●第17位 目隠しを取れば罰金の闇鍋状態ヘルスが話題

第17位 目隠しを取れば罰金の闇鍋状態ヘルスが話題 受付で「女のコの顔を見たら罰金」という誓約書に一筆するヘルス「闇鍋会」が風俗マニアを熱狂させている。相手嬢の到着前に“目隠し装着”が絶対というこのヘルス。風呂も、プレイも、ついには相手が帰るまでずっと見えないという完全受け身プレイだ。視界が閉ざされたことで感覚が研ぎ澄まされ、より快楽を感じれる!

 店主によれば、「女のコは顔バレせずに済むから、安心して働くことができる」などのメリットがあるのだとか。

●第37位 お持ち帰り率80%のキャバが歌舞伎町に

 東京・歌舞伎町のキャバクラTのお持ち帰り率はヤバい。なんと客の8割以上が成功しているのである。理由を嬢に聞けば「ウチは面接時に枕営業ができるか確認されるの」と衝撃の答えが返ってきた。

 果たして1位は? はたまた100位は? 気になった人は、本誌をチェック!! <取材・文/週刊SPA!編集部>

※12/22発売の週刊SPA!では、「今イクべき[男の快楽]ベスト100」という特集を掲載中。

週刊SPA!12/30・1/6合併号(12/22発売)

表紙の人/長渕剛

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事