エンタメ

“カープ女子”うえむらちかの小説が舞台に!やっぱり広島弁は難しい?――舞台『灯籠』座談会

うえむらちか原作の小説『灯籠』が舞台化される。“カープ女子”としても有名な彼女と、今回ともに初めての舞台となるアイドルの高木悠未(LinQ)、そしてモデルの奥田彩香に、舞台のこと恋愛のこと……いろいろ話を聞いてみた

●高木悠未(たかき・ゆうみ/ショーコ役・福岡県出身)
●奥田彩香(おくだ・あやか/カオル役、朗読・大阪府出身)
●うえむらちか(原作者、ゲスト出演/広島県出身)

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=786831

【カタオモイ.net】プロデュース公演『灯籠』

左から奥田彩香、高木悠未(LinQ)、うえむらちか

◆舞台『灯籠』座談会vol.2

⇒【vol.1】『舞台初挑戦のLinQ・高木悠未が「演技」「理想の恋愛」を語る』http://nikkan-spa.jp/785649

――みなさんの共通点は、西日本の出身だということですね。

高木悠未(LinQ)

高木悠未(LinQ)

高木:私は福岡だから博多弁が強くなって……『灯籠』は広島弁じゃないですか。「~じゃけぇ」は言わないし、そこが難しいなって苦戦してます。ただ「思わん?」とか馴染みがある言葉が出てくると言いやすいですね。似とるなって。

うえむら:「似とる」って、広島でも言いますね。

――関西弁から広島弁だと大変じゃないですか?

奥田:でも、案外「似とる」みたいな感じは大阪も使うし、「~じゃけぇ」までは言わないですけど、それでもかぶってるところはあるんで助かってます。

うえむら:西日本ってけっこうアクセントが似てるんですよ、広島でも「うち」とかは言うので。方言指導としても入るんですけど、完全にネイティブでやるのは難しいと思うから、不自然なところだけ直していければいいかなって。

うえむらちか

うえむらちか

奥田:上京した今でも、広島弁って喋るんですか?

うえむら:広島の人と一緒にいると「~じゃね」とか「そうなんじゃ~」とか出ちゃうかな。

高木:でも、関西弁を直すのは難しそう。

奥田:18年間、大阪に住んでてがっつり大阪弁でこっちに来ててやから……けっこう直りにくいですね。

――うえむらさんは、小説が舞台化されると聞いてどんな気持ちでしたか?

うえむら:もちろんうれしかったです!『灯籠』自体は夏の、お盆の季節の物語なんですけど、冬の設定に変わっていて、台本があがったときは「はっ、すごい!」って思いました。もうひとつのストーリーができあがっていて、また違う顔を見せてくれたなって。

――自分が書いた役の子たちを演じてくれるわけじゃないですか。

うえむら:そうなんですよ!それが不思議で。ずっと頭の中にしかいなかったキャラクターが、こうやって出てきてくれて。

奥田彩香

奥田彩香

――では最後に、興味を持った人や行こうか迷ってる人に一言お願いします。

高木:LinQファンにも来てくれるって方が多くて、いつもと違う一面を見せられたらいいなって思います。『灯籠』は素敵な作品なので、その魅力を伝えられるようにしたいですね。小学生の頃は女優さんに憧れていて、お芝居って素敵やなって思ってたんです。ちょっとだけ女優デビューするので「この子いい演技するじゃん」って思ってもらえるように頑張ります。

奥田:小説を読んで来てくださる方がたくさんいらっしゃると思うんで、そういう方にも楽しんでもらえたらいいなって思います。

うえむら:少人数でキャラがそれぞれ違うので、一人ひとりのキャラクターを存分に楽しめる舞台になっています。みんなにスポットライトが当たるところを、観て頂けたらいいなって思います。

【カタオモイ.net】プロデュース公演『灯籠』
日時:2月5日(木)~8日(日)
場所:東京・池袋シアターKASSAI
出演:飛鳥凛、井之脇海、高木悠未、奥田彩香、他
原作:うえむらちか(『灯籠』ハヤカワ文庫JA
演出:鈴木祐啓/脚本:蒲田幸成/音楽:松井寛(a.k.a.Royal Mirrorball)
http://kata-omoi.net/tourou/

【高木悠未(たかき・ゆうみ)】
1997年生まれ、福岡県出身。LinQのフロントメンバーとして活躍中。2016年に、マリンメッセ福岡で5周年公演を開催する @yuumi_takaki

【奥田彩香(おくだ・あやか)】
1996年生まれ、大阪府出身。お好み焼き「ぼてじゅう」イメージモデル(2013年)。3月に高校を卒業し、上京して芸能活動に専念する予定 @okuda_ayaka

【うえむらちか】
1985年生まれ、広島県出身。女優、タレント、作家と多方面で活躍中。“カープ女子”としても有名。著書に『ヤヌス』(講談社Birth)、『カープ女子 うえむらちか&広島東洋カープ 2014年の軌跡』(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)など @UemuraChika

<取材・文/北村篤裕 撮影/西田周平>
― 高木悠未×奥田彩香×うえむらちか 舞台『灯籠』座談会【2】 ―

灯籠

うえむらちか原作の小説が舞台化!


カープ女子 うえむらちか&広島東洋カープ 2014年の軌跡

カープ女子の素顔がわかる1冊


AWAKE ~LinQ 第二楽章~

高木悠未所属LinQのメジャーデビューアルバム




おすすめ記事