スポーツ

「文系野球人」が大集合!野球だらけのブックフェアが開催。濃ゆいトークショーやレア映像も

 ’11年の開催以来、毎年開催されている「東京野球ブックフェア」が、4月12日(日)原宿で開催される。第1回から3回までは、10月開催とシーズンオフに催されていたこのブックフェア、今回はプロ野球開幕直後という、絶好の時期に開催される。

東京野球ブックフェア

東京野球ブックフェアHPより

 野球関連の出版社のほか、野球好き、野球本好き、おのおのがブースを出して、野球関連の新刊本、ミニコミ、雑誌、古本、グッズなどを売る「フリーマーケット」形式で行われる。また同時に、野球ライターや関係者による「濃ゆい」トークショーや、サイン会なども行われる。

 今回のイベントは、スージー鈴木・石黒謙吾両氏による「野球レア映像、愛のいじり合いトーク」が開催。伝説の「代打北川、サヨナラ満塁優勝ホームラン」や「新庄剛志、敬遠球をサヨナラヒット」「新庄剛志の球宴ホームスチール」などレア映像をツッコむイベントとなる予定だ。

 また、『プロ野球12球団ファンクラブ全部に10年間入会してみた』(http://nikkan-spa.jp/650570)の著者で、ノンフィクション作家の長谷川昌一さんが当時の球団代表を招いて、太平洋クラブ・クラウンライターズの実態に迫るトークショーも開催。

 報知新聞社・蛭間豊章記者、医学博士で日本人初女性飛行士・向井千秋さんの夫で「世界一メジャーリーグに詳しい病理医」向井万起男さん、慶応大学名誉教授の池井優さんの「三代大御所」による「野球本棚トーク」や有名野球ブロガーミーティングなど、実にマニアックなイベントが盛りだくさん。

大谷翔平 二刀流

大谷翔平デカポスターも登場します!

 先日、弊社・扶桑社から発売になった『大谷翔平 二刀流 ~その軌跡と挑戦~』のメインライターの小島克典氏も、手売りブースに立ち、書籍を販売する予定。お買い上げの方には大谷選手の取材裏話を語ってくれるとか。また、某ブースでは某大物プロ野球OB「O●A氏」(http://nikkan-spa.jp/792122)がシークレットで登場。著書の即席サイン会を行うという怪情報も……。

 会場は毎年、贔屓球団のユニフォームを着た人々で溢れ、著者や有名ブロガーに触れられる唯一のチャンスでもあり、異様な熱気が支配する。本を通じた「文系野球文化」という、観戦とはひと味違った、野球の楽しみ方を体験してほしい。

●第4回 東京野球ブックフェア(http://yakyubookfair.com/
日時:4月12日(日)11時30分~18時
場所:原宿レンタルスペースさくら(渋谷区千駄ヶ谷3-54-8)

取材・文/遠藤修哉(本誌・文系野球人)

大谷翔平 二刀流

その軌跡と挑戦

ハッシュタグ




おすすめ記事