【インタビュー】沼口麻子/シャークジャーナリスト

「サメが人を食べる」というのは『ジョーズ』が生んだ最大の誤解

 世界で唯一のサメ専門のジャーナリストとして地球上のあらゆる海に赴き、貴重なリポートを続ける沼口麻子氏。サメといえば、パニック映画の金字塔『ジョーズ』に登場する「人食いザメ」をはじめ凶暴で獰猛な存在として危険視されることが多いが、彼女は「それはすべて誤解」だったと真っ向から反論する。果たして、彼女はなぜそこまでサメに魅了されるのか? 長らく畏怖され続けてきた海洋生物にまつわる偏見を、稀代のシャークジャーナリストが解き明かす!

⇒amazon.co.jp

2018.08.20