首都圏VS関西[ヤバい街]

孤独死が多い、居心地が悪い、意外と地価が下がるetc.
もう二度と住みたくない!


東京五輪に向けて一段と注目が集まる首都圏と、インバウンド需要が増えダイバーシティ化も進む関西。一見、好景気に沸くエリアも災害リスクや地価下落、さらにはご近所トラブルなどが潜む。そこで、首都圏・関西の「ヤバい街」を各ジャンルのプロがランキング化。人気な街の“意外な顔”が明らかになる!

⇒amazon.co.jp

2018.09.03