雑学

今、アフター5に勝負できるパチスロ機種とは?

 昨年発表されたパチンコ&パチスロの出玉性能に関する規制により“荒さ”が抑えられた。さらに等価交換廃止の流れが加わり、早い時間から打って持ち玉遊技にすることが勝利への近道となっている昨今。アフター5から勝負できるパチスロ機種はないものか。独自の切り口でのコラムを執筆するウエノミツアキ氏に聞いた。

◆未だに残る純増3枚の機械で自力に賭ける!

アフター5に勝負できるパチスロ機種とは?

その連チャン性能で一部のマニアを熱狂させたリノ (c)YAMASA

「夕方から狙うなら当選率の高いゾーン狙いということになりますが、そんなに落ちてるものじゃない。そこで狙うは『リノ』。逆押し右リール上段にトマト図柄が止まれば通称・トマトチャンスとなり、左リールの押し場所3択を当てれば自力でボーナス連チャンの入口であるトマト揃いを狙えます。次いで狙い目は『沖ドキ!トロピカル』。ハナちゃんランプを光らせれば1G連&天国モードへ移行させられます。それもダメなら最後は『ミリオンゴッドー神々の凱旋ー』で覚悟を決めて天井へ。天井の恩恵が現行機種では抜群にいいです」

 ウエノ氏が挙げた機種は、いずれも1Gの純増3枚程度のものばかりだ。夕方から打つのがメインとなるサラリーマンの方でも「探せばアフター5から万枚を狙える台はまだまだある」と断言してくれた。

※『週刊SPA!』6/7発売号では「夏のギャンブルは[アフター5]に稼ぐ!」という特集を掲載中

<取材・文/週刊SPA!編集部>

週刊SPA!6/14号(6/7発売)

表紙の人/ 欅坂46

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事