雑学

“スマホ中毒女子”の迷走…行動基準はインスタ映えするかどうか

 フェイスブックにツイッターと、さまざまなカルチャーを牽引してきたスマホ。なかでも最近、若い女が血道を上げているのがインスタグラムだ。インスタの流行により、彼女らの行動基準はすべて「写真映えするかどうか」に集約されるようになった、と話すのは、人気ブログを書籍化した『妖怪男ウォッチ』(宝島社)が話題のぱぷりこ氏だ。

スマホ中毒女子の行動基準は写真映えするか否か?「レストランでは、料理の味よりも〈テラス席〉〈プール〉などの〈非日常感〉が優先されます。普段の女子会でも、インスタ映えするワンカットを撮影するためにドレスコードが設定される有り様。皆がてんでバラバラな服を着ているだけで、写真はダサくなりますからね。

“しょっちゅう海外旅行に出かけている自分”を演出するために、一度のハワイ旅行に水着を10着持っていき、撮り溜めした写真を小出しでインスタにアップしている女性もいました」

 涙ぐましいまでのリア充アピールが、スマホ+インスタによって加速している状況と言えそうだ。

次のページ 
スマホ中毒女子はアラフォーおじさんにとって狙いやすい!?

1
2
妖怪男ウォッチ

嘘、わたしの彼って妖怪男だったの…!?女を不幸にするダメ男を大解剖!人気ブログがついに書籍化!!





おすすめ記事