R-30

エロ本のパンツ付録 萌え系専門誌にも

付録

パンツの香りが逃げないように、ビニール袋に匂い玉と一緒に封入されている

エロ本業界のパンツ付録旋風は、萌え系専門誌にも及んでいる。美少女ゲーム情報誌『PCエンジェルネオ』も、パンツ付録で発行部数が3割増しだという。同誌ではゲームの美少女キャラが着用したという設定で、香り付きパンツを付録にしている。だが、2次元キャラが着用したパンツの匂いとはどんなものなのか。同誌の高木敬介編集長はこう答える。

「どんな匂いにするのかは編集部内でも議論がありました。私は焼肉の匂いなんてどうかと提案したのですが、『それじゃ読者の夢を壊す!』ということになった。そこで、市販の香料を何種類も買い、皆で嗅ぎ比べてみて、『コレがふさわしい!』という爽やかな香りを選びました。また、当初は香水を振りかけるだけだったのですが、それだと香りが薄れるなど個体差が出てしまうので、最新号では匂い玉を採用したんです」

女性誌の付録ブーム同様、過渡期を迎えたエロ本の付録だが、各誌とも斬新なアイディアで市場を開拓している。

※1/24発売の週刊SPA!「このエロ本付録がすごい!大賞」より

パンツ付録

香りを楽しみながらゲームをするのが“通の”使用法とのこと。鼻腔が刺激されドーパミンが噴出するようだ

<取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>

週刊SPA!1/31号(1/24発売)

表紙の人/臼田あさ美

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事