恋愛・結婚

好きな人しか見えない「一点集中男子」は結婚できない!?

一点集中男性にこそ使ってほしいセリフその2「大丈夫?」

 女性はどこまでいったって、何歳になったって特別扱いは嬉しいもの。一言、「大丈夫?」っと、声をかけてくれたら、いざというときは頼ってもいいのかもしれないと、少し甘える気持ちが出てくるかもしれません。  デートの待ち合わせで、あなたが先に着き、時間が近くなったら、「大丈夫? ゆっくりでいいので無事に来てね」と連絡しましょう。  私のまわりで、この言葉で「年齢=彼女いない歴」を卒業した男性がいます。彼は33歳のIT関係の仕事をしている方。一方、女性は32歳のOLさんでした。女性はどちらかというと恋愛経験は人並みにしてきていて、私が初めて彼女にお会いしたときに感じたのは、男性から好印象を得るタイプという印象。  なぜ彼とお付き合いしようと思ったのかとそんな彼女に聞いたところ、「自分が気を使ってしまいそうなとき、いつも先に言葉をくれていたことがとても紳士に感じた」と言っていました。そもそも《浮気をしない人》というのが彼女に男性をご紹介する上での第一条件でした。彼の紳士な姿勢と愛情深いところが、彼女の第一条件も満たしたのだと思います。  初めての彼女が初めての奥様ということで、今では彼女の求めていた結婚生活を作り上げ、幸せな結婚生活を送っています。旦那さまはお子さまをとても溺愛しているようで、私に定期的に写真を送ってくれます。ありがとう♪  「大丈夫?」は女性を女性に戻してくれる魔法の言葉です。「大丈夫? 足痛くない?」「少し歩くけど大丈夫?」など使えるシーンはたくさんあります。 ポイント!【「大丈夫?」は自信を持って使う】  ただし、「あなたこそ、大丈夫ですか?」という男性が、やたら「大丈夫?」を連発すると逆効果。自分に自信を持って、本気で俺を頼りにしていいよ。という気持ちで使ってくださいね。  この魔法の2大ワードは、好きな人だけでなく、たくさんの世の女性にやるのがポイントです。好きな人にだけやろうとすると、どうしても出てしまうのが下心。下心というのは、簡単にいうと、見返りを求めてしまっているということ。好きな人に優しくしたら、自分のことを好きになってほしいという見返りが出てくるのは当然です。では、下心を相手に知られないようにこの2大ワードを使うにはどうすればいいのか?  それは冒頭にも書いたように、常に使うようにすること。スーパーのレジの女性にも、レストランの店員さんにも常に使用することで、「素敵ですね♪」「大丈夫ですか?」という言葉が自然と自分のものになってきます。  そして、そんな自然と使えるようになった言葉に、少しだけ好きな人への思いやりや優しさをプラスして、特別な2大ワードとして好きな女性には使用していくと、あなたの優しさや男らしさが自然な形で好きな女性に伝わっていきます。第三者に気を使うあなたこそ、本命女性の気持ちをつかむ姿かもしれませんよ♡ ― 結婚につながる恋のはじめ方 ―1985年、東京生まれ。アイドル、銀座のホステスなどを経て、現在は恋愛コンサルタントとして結婚したい男女に向けて情報や出会いの場を提供する。メルマガ「結婚につながる恋のコンサルタント山本早織があなたの恋のお悩み解決し、最高の結婚生活の作り方も教えます」が配信中。公式ホームページ「結婚につながる恋のコンサルタント 山本早織
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事