スポーツ

戦う美女が徳山に集合!令和初の女王は誰だ?

 ボートレース界のクイーンを決める女子ボートレーサーの祭典、GⅠクイーンズクライマックスが間もなく開催。大晦日の新たな定番となり、注目を集めるこのレースは賞金女王が決まる大一番でもある。華麗な女子ボートレーサーの燃えるバトル……すでに’19年獲得賞金5000万円を超えた23歳の新星、大山千広選手をはじめ、上位12人のトライアル出場選手の中から注目選手3人をピックアップ!

頂上決戦初挑戦で初戴冠の偉業なるか

【大山千広】 福岡支部・23歳 登録第4885号

キレ味抜群の素早いスタートと、コース不問で勝ちまくる!

 わずか23歳ながら、男子レーサーと互角の勝負を繰り広げ、賞金ランクトップに君臨している。そのため、クイーンズクライマックスは初出場ながらも、注目度の高さは群を抜いている存在だ。  大山千広の魅力は、どのコースからでも勝てるレースができることだ。戦法も差してよし、捲ってよし、インに入れば逃げてよし。だが「2コースは苦手」(本人談)通り、2コースの1着率はトップクラスの平均をわずかに下回る。23歳という年齢以上に冷静な自己分析で課題もすでに把握済みだ。たとえ外枠であっても1着を含め高い3連対率を誇るため、舟券から外すことはしないようにしたい。  その理由はスタートタイミングの早さにある。どのコースでもスタートは早いのだが、外のコースになるとさらに早く、大外ならば平均スタートタイミングは0.09と0.1秒を切る「驚異の体内時計」を持つのだ。 <大山千広のココがすごい!> スタートが早く、コース不問の強さが魅力! <大山千広ココが買い時3か条> ・女子戦限定なら3連単1着固定で、回収率が120%。1着率は56.9%でズバ抜け状態! ・どの枠も強いが1枠で75.7%、3枠で1着率32.0%と枠平均以上の高勝率で狙い目 ・展示タイムは平均的。少々悪い展示タイムでも気にしなくてOK!

波に乗ったら止められない!

【長嶋万記】 静岡支部・38歳 登録第4190号

驚異の3連対率93%!調子に乗ったら誰も止められない!

 ’19年の台風被害に対してチャリティイベントを開催するなど、「マキプロジェクト」によるファンとの交流でさまざまな活動を続けている長嶋万記。「ファンサービスの女王」とも呼ばれる、その細やかな性格はレースにも表れており、テクニックが求められると言われる2コースでの1着が33%、舟券対象となる3連対率は93・3%という好成績をあげているのだ。  9月の浜名湖GⅢオールレディース戦では8勝して優勝するという“長嶋茂雄”ばりの固め打ちを決めるなど集中的に勝ち星を量産する傾向があるのも長嶋の特徴のひとつ。初日から連勝して勢いがあるときには、艇番に関係なく狙えば思わぬ高配当も期待できそうだ。28日の初戦は6号艇で出走予定だが、その動きには要注目だ。 <長嶋万記のココがすごい!> しぶといレースで道中の逆転も多い。最後まで目が離せない <長嶋万記ココが買い時3か条> ・2枠時に舟券から外してはいけない! ・5枠時の成績が驚異。’19年の1年間、1着固定3連単の回収率が136.1%! ・初日が良かったときには2日目以降も勝ち星量産 好調ならひたすら追うべし

持ち前の豪快な捲りで女王の座を狙う

【今井美亜】 福井支部・29歳 登録第4611号

一気に捲るハンドル捌きで頂上決戦を勝ち抜く!

 大山と並び今回クイーンズクライマックス初出場となる今井美亜。だが、彼女のステキな白い歯がこぼれる笑顔に騙されてはいけない。彼女の武器は鋭い「捲り(外からターンして勝つこと)」で、一気に他の艇を飲み込むものなのだ。  一般的に「差し(内側をターンして勝つこと)」での決着になりやすい2コースでさえも、1着時はほぼ捲りで勝つという“豪腕”ぶりを発揮しているのも、今井の特徴のひとつだ。1コースの選手からすれば脅威だが、ファンにとっては痛快なレースをつくり上げる女子レーサーとして大きな注目を集めている。攻める姿勢を維持した今井美亜のスタート直後から目が離せない。 <今井美亜のココがすごい!> 男子との混合戦でも変わらない結果を出す豪快なレース <今井美亜ココが買い時3か条> ・1コースでの平均スタート順位は’19年通じて1.85位と「ほぼトップスタート」 ・近況半年、勝利は1コースから4コースの間。内枠で積極的に「買い」だ ・部品やプロペラ交換したレースか、次のレースで1着になるケースが多い

12/26(木)~31日(火)ボートレース徳山でクイーンズクライマックスが開催!

 年間獲得賞金上位12人の女子レーサーによって争われる女子レースの最高峰GⅠクイーンズクライマックスが、12月26日から31日までボートレース徳山で開催される。瀬戸内海に開けた水面は動きやすく豪快なレースが期待できる半面、海水面であるために満潮前には水量が増すことでテクニックが求められることもあり、多彩なレースが楽しめることが徳山の特徴だ。 舟券は全国のボートピアの他、テレボートのサイトで購入できます。

テレボートへの登録は
コチラ

取材・文/佐藤永記 撮影/渡辺秀之 ヘアメイク/小菅美穂子  ※データは全て2019/6/10~12/9の半年間のものを編集部が独自に集計 提供/BOAT RACE振興会
勝SPA!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事