恋愛・結婚

「嫁が出ていくときに言った最後のセリフ」がSNSで話題沸騰

「あなたの遺伝子は遺してはいけないから」

嘆き 伊谷雄二さん(仮名)は、今でもトラウマとなっている元妻の言葉があるという。 「そもそも離婚の話を切り出されたのだって晴天の霹靂だったんです。それなのに、最後にあんなことを言われるなんて……」(伊谷さん、以下同)  伊谷さんは1年の交際を経て結婚。3年半の結婚生活では「もちろん喧嘩はたまにあったけれど、離婚を切り出されるような大きな揉め事はなかったはず」と言う。しかしある日出勤前の妻から「離婚したいんだけど」と告げられ、理由を尋ねると衝撃的な回答が返ってきたのだそうだ。 「『あなたの遺伝子は遺してはいけないと思うから、あなたの子どもは産めない。だから離婚して』って。そういえば数か月前にそろそろ子どものことを考えようねって話しましたが、妻は現実問題として僕の子を産むことを考えた結果、離婚という結論を出したみたいです」  まったくピンとこなかった伊谷さんは、混乱しながらも妻の頑なな態度に離婚を承諾せざるを得なかったというが、離婚から5年以上が経過した今でも理由はわからないと話す。 「昨年再婚しましたが、今の妻にも怖くて子どものことは切り出せずにいます……」 「溜め込んでから爆発させる」傾向のある配偶者がいる人は注意が必要かもしれない。こまめなケアをすることで一生モノのトラウマを回避できると思えば……今からでも妻の様子には注意を払うべきかもしれない。<取材・文/松本果歩>恋愛・就職・食レポ記事を数多く執筆し、社長インタビューから芸能取材までジャンル問わず興味の赴くままに執筆するフリーランスライター。コンビニを愛しすぎるあまり、OLから某コンビニ本部員となり、店長を務めた経験あり。Twitter:@KA_HO_MA
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事