ライフ

ユニクロ「外着としてのエアリズム」が凄い。1990円で快適すぎる着心地

80/108 エアリズムコットンセット(ユニクロ)

MBのヘビーユース108

エアリズムコットンセット(ユニクロ)1990円(※価格はすべて税込)

 ’07年からスタートしたユニクロの看板商品エアリズム。 「究極の心地よさ」をテーマに開発され、世界累計1億枚を突破。ヒートテックとほぼ同じスピードの売り上げ推移を示しており、広く認知されるようになりました。  実は「春夏の肌着」というのは世界的にはあまり一般的ではありません。日本人は肌がデリケートなうえ、日本の夏は高温多湿で汗をかきやすい。そこで、蒸れを素早く乾燥させ、肌にストレスを与えない肌着を春夏に着る文化が生まれました。  しかし、海外では肌の強さも気候も日本と違う、暑いからと素肌のままシャツを着る人が多い。そんななか、ユニクロは世界に日本の肌着のよさを伝えるため、テクノロジーにより吸水速乾性を高めたエアリズムを開発。 「暑ければ脱ぐ」という海外の常識を破るべく「着たほうが涼しい」と打ち出したのです。

下着じゃないエアリズム

 グローバルに展開するエアリズムブランドですが……実は一昨年から昨年、ユニクロは新しい挑戦として「外着としてのエアリズム」を打ち出しました。  肌着として開発された素材であり、インナーとして使うことを想定しているので生地は薄く、一枚では乳首透けも起こりやすい。  しかし、「エアリズム一枚で外に出られるように」と開発された新素材は裏にエアリズム糸、表にコットン糸というハイブリッドな生地組織。2枚の生地を使うのではなく、表と裏で糸を変化させたもの。  見た目は高級Tシャツのような風合いながら、裏はエアリズム糸なので従来通りの機能性。快適性だけでなく、美しさまで担保できるようになった無敵のエアリズムなのです。
次のページ
「ちょっとそこまで」の外出着もOK
1
2
【今週の掘り出し物】
MBのヘビーユース108GUとミハラヤスヒロのコラボが誕生。お店がごった返すほどの人気だったそう。特に注目はこのVANSライクなスニーカー。ギミック盛りだくさんの優秀シューズです。
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事