ライフ

セットアップはなぜ流行る?「着こなしがラク」以外に理由があった

79/108 メッセージコーチジャケット+【Dickies×NIKKE】874パンツ(ADAM ET ROPÉ HOMME)4万5400円

MBのヘビーユース108

メッセージコーチジャケット+【Dickies×NIKKE】874パンツ(ADAM ET ROPÉ HOMME)4万5400円

 最近のファッショントレンドとして覚えておいてほしいのが「スーツ以外のセットアップ」。上下揃いの生地で作るセットアップは普通、ジャケットとスラックスなどのビジネスウェアに多いもの。しかし、最近はブルゾンとワークパンツなどの日常着として提案することが増えてきました。  その背景には消費者側にはコーディネートの簡単さがあり、販売側として客単価増があります。  上下揃いのアイテムならコーディネートで悩むのはインナーとシューズだけで済む。売り上げ減にあえぐファッション業界も上下揃いで単価がとれるセットアップはありがたい限り。  売り手側にも買い手側にもわかりやすいメリットがあり、ここ数年でビジネスウェア領域を超え、カジュアルシーンまで広がりを見せているのです。 MBのヘビーユース108

かゆいところに手が届く機能性

 今回、紹介するのもそんなカジュアルセットアップ。ADAM ET ROPÉのオリジナル品です。本来、スポーツシーンなどで使うコーチジャケットと、ワークウェアであるディッキーズのパンツをスーツ素材に変更してセットにしたもの。  コーチジャケットとワークパンツの組み合わせと聞くとなんとも野暮ったいイメージですが、素材に日本が誇る高級ファブリックメーカーであるNIKKE(日本毛織)を採用しています。海外ハイブランドも多く使うNIKKE素材はツヤとハリのある美しい風合い。高級スーツライクなウールはコーチジャケットとワークパンツをアップデートさせます。  色もスーツを意識した黒と深めのグレーで展開。腰回りにはポケットに小さく収納されたショッピングバッグ。レジ袋として使えるので手ぶらで歩けます。パンツの着丈は日本人に合わせたジャストレングスなので、丈詰めの必要もなし。このへんのかゆいところに手が届く機能性はセレクトショップのオリジナル品ならではです。  スニーカーで合わせても素材がスーツライクだけに崩しすぎにならず、革靴で合わせてもコーチジャケットだからこそキメすぎにならない。ハイブリッドで使いやすくコーディネートで迷わない上下揃いのカジュアル服。こういうのがワンセットあると毎日の着こなしが格段にラクですよ。 商品、衣装/すべて私物 撮影/林 紘輝(商品) 岡戸雅樹(人物)
MB
ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag

最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>

ユニクロやGUでもおしゃれな人は何が違うのか?

試し読みはこちら
幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ!https://cakes.mu/posts/19687


最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

【今週の掘り出し物】
MBのヘビーユース108僕もオリジナルでセットアップを作っています。洗ってもシワにならない楽チンセットアップ。年取るとケアが面倒な服とか選べなくなってくるなあ……
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事