ライフ

「ルームウェアの最高傑作」約4000円なのにジェラピケ、ユニクロ超えの高品質

92/108 パイル ルームウェアセット(FRUIT OF THE LOOM)3663円

MBのヘビーユース108

パイル ルームウェアセット(FRUIT OF THE LOOM)3663円

 コロナ禍で仕事もプライベートも部屋で過ごすことが多くなり、世界中でルームウェアのトレンドが拡大しています。  ラグジュアリーな世界観を持つブランドや極彩色で主張の強いストリートブランドからユニクロまでもが、ベージュやグレーのニュアンスカラーを使った着心地のいいルームウェアをリリース。  結果、この1~2年で部屋着は飛躍的に進化。エアリズムなどの機能素材を使ったルームウェアや、外出までサポートできるワンマイルウェア(「ちょっとそこまで」くらいなら行けるデザイン性を持った部屋着のこと)など、多種多様な選択肢が提示されました。

「ジェラピケ」よりも優れている理由

 そのなかで、個人的にいろいろ試した結果、マストバイは断然この「FRUIT OF THE LOOM」のルームウェアセットでした。もう、毎日着用してます。何しろ着心地がハチャメチャにいい。  タオルで使われる毛足の長いパイル素材を使い、ふんわりと柔らかい風合い。女子に人気のパジャマブランド「ジェラートピケ」などもパイル生地で着心地最強クラスですが、ただあちらは毛足が長すぎて、布団や床に毛が落ちるしホコリもつきやすい。  それに対し、こちらはほどよい毛足の長さで着心地もよく、かつ毛が落ちにくい。また、ベロアのような光沢があり、高級感抜群。上下で合わせてもパジャマ感が薄く、コンビニなどへの外出なら全く問題なく使えます。
次のページ
部屋着だけにするのはもったいない
1
2
【今週の掘り出し物】
MBのヘビーユース108編み込みのオリジナルバッグを作ってみました。1万2500円と格安。耐久性も高くONでもギリギリ使えるデザイン性。なかなかお気に入りです。
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事