スポーツ

【五輪4日目】水泳100m背泳ぎ・寺川綾の美貌と実力に注目

― 日本は金0、銀2、銅3 ―

寺川綾,ロンドン,五輪,オリンピック

寺川綾公式フォトエッセイ 「夢を泳ぐ。」

 100m平泳ぎで5位に終わった北島康介。予選レースからかみ合っていない不調を感じていたようだ。しかし北島には200mやリレーが残っている。エースの踏ん張りに期待しよう。

 波乱といえば、女子柔道52kgの中村の一回戦敗退もしかり。一発勝負の本番は、立て直すチャンスが巡って来ない難しさがある。一方で男子66kgの海老沼匡は銅メダルを獲得。

 女子アーチェリー団体も、史上初の銅メダルを獲得。日本待望の金メダル獲得は、いつ来るのか。

 大会4日目はメダルが期待される男子体操の団体が行われる。日本はアテネで金、北京では銀を獲得している。田中兄弟の出来が鍵を握る。個人でも金を狙う内村航平の演技にも注目だ。

 競泳では女子100m背泳ぎに寺川綾が登場。北京では代表落選となったものの、27歳のベテランは見事に復活した。柔道は男子73kg級中矢力、女子57kg級松本薫が共に初出場。

【SPA!が注目!今日の美女】
水泳100m背泳ぎの寺川綾。フォトエッセイを発売するなど、その美貌と実力は注目だ。

<取材・文/NANO編集部
海外サッカーやメジャーリーグのみならず、自転車やテニス、はたまたマラソン大会まで、国内外のスポーツマーケティングに幅広く精通しているクリエイティブ集団。「日刊SPA!」ではメジャー(MLB)・プロ野球(NPB)に関するコラム・速報記事を担当。五輪期間は見どころや速報記事を精力的に更新します!

寺川綾公式フォトエッセイ 夢を泳ぐ。

本人が初めて綴った渾身の公式フォトエッセイ




おすすめ記事