スポーツ

【五輪5日目】女子体操・田中理恵、団体銀の兄弟を超えるか?

― メダルラッシュで金1 銀4 銅6 ―

田中理恵,五輪,ロンドン,オリンピック

男子体操で銀メダル獲得した田中兄弟は、実兄と実弟。家族で2コ目のメダル獲得なるか?

●7月31日(火)第5日目

日本に最初の金メダルもたらしたのは、女子柔道57kgの松本薫。眈々と相手の隙を狙う眼光は、まさにハンター。日本が不得手な中量級にも関わらず、五輪初出場で大仕事をやってのけた。

松本に続けと、男子66kgの中矢力も決勝まで進んだものの、僅差の銀。今日は男子81kg級に中井貴裕、女子63kg級に上野順恵が登場。揃って金を期待しよう。

競泳陣は、勢いがある。100m背泳ぎの寺川、入江、100m平泳ぎの鈴木が、3レース連続で銅メダルを獲得。今日は男子200mバタフライで予選一位通過の松田丈志が王者マイケル・フェルプスに挑戦する。北京の銅メダルに続き、2大会連続のメダル獲得なるか。

男子団体が2大会連続で中国に敗れ銀メダルに終わった体操競技は、女子団体の決勝が行われる。田中理恵、鶴見虹子らを中心とした日本の上位進出が期待される。

女子サッカーはグループリーグ最終戦。対戦相手の南アフリカはランキング61位と格下。既に決勝トーナメント進出を決めているなでしこジャパンは、サブメンバーがどんな動きを見せてくれるか。

【SPA!が注目!今日の美女】
体操女子の田中理恵。団体銀の兄、弟を越えるか?

<取材・文/NANO編集部
海外サッカーやメジャーリーグのみならず、自転車やテニス、はたまたマラソン大会まで、国内外のスポーツマーケティングに幅広く精通しているクリエイティ ブ集団。「日刊SPA!」ではメジャー(MLB)・プロ野球(NPB)に関するコラム・速報記事を担当。五輪期間は見どころや速報記事を精力的に更新します!




おすすめ記事