泥酔した女たちの(珍)行動

それでも泥酔オンナを愛せますか……?
泥酔オンナ 珍行動編

「私のオンナ友達(27歳)は、酔うととにかくキス魔に変貌します。特にクラブなどでは一日で数人の男とキスするなんてザラ。一度は、初対面の男とクラブの入り口で10分以上ディープキスをし、さすがに目に余ったようで、店員に注意されていました」

 藤田妙子さん(仮名・26歳)は、「酔うと好きな男の前で、エロトークをしたくなる」タイプ。

「先日も酔った勢いで、好きな人に無理やりキスやボディタッチを繰り返し、さらに好きな体位や何フェチか朝まで聞き続けたらしいです。その後? 残念ながら音信不通。毎回、罪悪感で目が覚めます(泣)」。

号泣しながらロッカーに男を引き込む

 続いては、泣き上戸。「飲むとすぐに泣き上戸になる友人がいるんです。飲み会中、急にいなくなり、なぜか店の掃除ロッカーにこもって一人で号泣しているところを男友達が発見。すると、『一緒に入って!』と、彼を掃除ロッカーの中に無理やり引き込み、しばらく抱きついたまま泣いていました」(25歳)。後日、彼女にその件について問い質したら、まったく記憶がなかったそう。

 また、つい失言・暴言が口に出ることも。佐々木ひかりさん(仮名・35歳)は、「飲んだ後に行きつけの中華料理屋に行ったんだけど、『ココはラーメンはうまいけど、チャーハンが惜しいんだよね~』『チャーハンがマジ残念!』と、ラーメンのおいしさを褒めるつもりだったのに、なぜかチャーハンのダメ出しばかりを店長が見ている前でしていたらしいんです。悪気はなかったんですが、以来、その中華屋には行けなくなりました」。

 心の声のつもりが、周りじゅうに聞こえる大演説になっていた!?

 また、主婦の前田典子さん(仮名・31歳)は「泥酔すると気前がよくなってしまう」タイプ。

「ママ友たちと子連れでカラオケに行ったとき、一人の子がUFOキャッチャーをやりたがって、100円玉をあげたんです。でも、失敗しちゃって、また100円、また100円と……。そのうち、つい熱くなっちゃって、千円札を何枚も両替して10人ぐらいいた周りの子供たち全員に100円玉を渡して、『とにかく誰か取れるまでやれ!』と強要。子供たちはとっくに飽きていたらしいんだけど、酒が入ってることもあって、もうエンドレス。結局、数千円、散財してようやく取ったぬいぐるみですけど、今は処理に困っています(泣)」

 さらに、酔いから活動的になってしまうタイプも。松田理恵さん(仮名・35歳)の証言は……。

「朝まで友達と飲んでいて、きしめんの話になって……。『きしめんといえば、名古屋駅のホームがいちばんおいしいよね!』ということで、猛烈に食べたくなり、そのまま朝イチの新幹線で名古屋まで行っちゃったこともあります」

 酔っ払ったときの行動力ってときに凄い力を発揮するよね……。

110322_BKR_01.jpg
クルマにはねられるもほとんど無傷で帰還

 凄い力といえば、こんな話も。広告会社に勤務する水野佳枝さん(仮名・28歳)の女性上司は、

「バーから出た直後、千鳥足で道路に飛び出し、タクシーに衝突したんです。これはヤバいと思いましたが、運よくボンネットの上に乗ったため、軽傷で済みました」

 翌日この事故について、上司に聞いたところ、まるで記憶になかったそう。知らぬが仏だけど、本物の仏にならなくてよかったですよ、ホントに。

イラスト/Mr.眼鏡

― オンナの泥酔行動が異常進化【2】 ―





おすすめ記事