エンタメ

アイドル大集合!今年の夏もお台場が熱くなる!!【画像集】

 5/14にニコファーレにて、『東京アイドルフェスティバル 2013』記者発表会が行われた。東京アイドルフェスティバル(通称:TIF)といえば、お台場エリアで行われる国内最大級のアイドルフェスティバルで今年で開催が4年目を迎える。昨年は111組のアイドルが参加し、延べ21500人を動員、今年は7/27(土)、28(日)の2日間で開催されるのだ。

東京アイドルフェスティバル会見

今年は7/27と28の二日間で行われる。会場は今年もお台場エリアだ。

 そんなイベントに先立っての記者発表会。発表会当日はTIFに参加するアイドルを代表して、アイドリング!!!(横山ルリカ、菊地亜美)、アイドルカレッジ(重本美紗、爪床さくら)、アップアップガールズ(仮)(仙石みなみ、古川小夏)、AeLL.(西恵利香、篠崎愛)THE ポッシボー(橋本愛奈、岡田ロビン翔子)、Cheeky Parade(関根優那、渡辺亜紗美)、東京女子流(山邊未夢、庄司芽生)、風男塾(青明寺浦正、流原蓮次)、後藤まりこが参加し、イベントを盛り上げた。

⇒イベントでの各アイドルグループの模様はこちら
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=439486


 アイドリング!!!は「AKBさんがいなくても盛り上がるステージを約束します!」と、Cneeky Paradeは「ももクロさんにも負けないような勢いでライブを頑張っていきます」と口にするなど、すでにメジャーになったアイドルへの意識やTIFにかける意気込みを伝えた。

 そんななか、アイドルファンも当日にむけヒートアップしてきてるようだ。

「去年は2日間とも快晴で、特に湾岸スタジオ屋上ステージでの東西ローカルアイドル特集が最高でした。ステージからアイドルがシャワー放水したり、ガンダム前で歌っていたり、他の現場では味わえないライブになりましたね。今年もローカルアイドルや、今まで現場に行ったことのないアイドルのライブをたくさん観てまわりたいです」(SE・32歳)

「TIFは見たいグループが同時多発的にお台場内の複数の会場でライブをやるので、本気で分身の術でも使えないかなと思ったのが一番の印象です。どうしてもそれぞれのステージが若干押して、タイムテーブル通りにいかないので、それに翻弄されて見れなかったステージが何個かあったのが悔やまれるので、今年は計画をさらに綿密に練って挑もうと思います」(文具・35歳)

「皆勤賞の東京女子流は、元々パフォーマンスには定評のあるグループですが、そこからさらに磨き上げられたパフォーマンスに期待したいです。あと、Dream5は注目。珍しい男女混成ユニットで男子メンバーの高野あきらくんのパワフルでアクロバティックなダンスが一際目立つのではないかと期待してます。女子流同様パフォーマンスはエイベックス仕込みのクオリティなので他のメンバーも同様パフォーマンスのクオリティには期待してますね」(音楽・26歳)

「Lucky Color’sがオススメです。沖縄を拠点として活動していたコたちなんですが、今年の春から東京進出して再始動してるんです。メンバーみんな沖縄特有の濃い美人顔の子で、知名度の低さとは裏腹に実際に見るとビジュアルのレベルが圧倒的に高いです。楽曲も良いので、TIFで初見のヲタを沢山虜にするのではないかと期待しています」(出版・34歳)

「去年はあったコラボステージが今年もあるのか期待。複数のアイドルで1つのステージをやるというもので、それはそこでしか見れないレアなコラボレーション曲やアイドル同士のMCを通しての交流なども見れたので、今年もぜひ見れることが楽しみです」(建築・28歳)

 アイドルとファンが熱くなる今年の夏のTIFに多いに期待したいところだ。

⇒その他の会見の様子はこちら
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=439460


<取材・文・撮影/日刊SPA!編集部 撮影/西田周平>




おすすめ記事