ニュース

現役アイドルが告発!「私を犯したセレブを許さない」

 六本木ヒルズなどの超高級マンションで夜な夜な繰り広げられる、クローズドなホームパーティ。圧倒的なステータスを餌にセレブ達は女性を集め、美女を品定めしている。そうした中、現役アイドルのAさんを悲劇が襲った。その一部始終を告白した!

アイドル,業界裏情報

超高級マンションが女性を集めるツールとして機能している

 取材場所に現れたAさんは、高校在学中にモデル事務所にスカウトされて以来、モデルやイベントコンパニオンを経てアイドルとして活躍する現役の芸能人だ。

 その彼女を襲った事態は、まさに悪夢というべきものだった。苦渋に満ちた表情でAさんが語る。

「今、お金を持っている人で銀座のクラブやキャバクラで散財する人って減っているみたいなんです。代わりに、六本木ヒルズのレジデンス棟みたいな超高級マンションに住んで、そこに女のコを呼んでホームパーティするってタイプが増えてきていて。

 そんなところに、軽い気持ちで顔を出した自分が馬鹿でした。気がついたらベットの上に寝かされ、裸にされていて、服はビショビショ。後で検査に行ったら性病をうつされていることがわかり、妊娠までしていて……絶対に許せない」

 Aさんがレイプされるに至った経緯については後述するとして、まずは“舞台装置”として機能している高級マンションパーティの実態に触れよう。

 Aさんが語るように、女性陣をおびきよせる格好の場となるのが六本木ヒルズや赤坂レジデンスといった高級マンションだ。

 家賃数十万から100万を超える超高級マンションの一室でホームパーティを開くのだが、人の集め方が実に巧妙だ。

 こうしたパーティに頻繁に参加する男性がカラクリを明かす。

「家主とその周辺の金持ち連中がクローズドで開催するパーティで、女の子を集めるのは“オーガナイザー”と呼ばれる男の役目。有名女子大生に強い、レースクイーンや芸能人の卵に強い、などオーガナイザーによって得意分野はあるのですが、男性の会費が高く、女性の会費が無料、あるいは女性は来るだけでタクシー代が出るといった条件のパーティほどクオリティは高いですね」

 こうした構図の中で、Aさんは悲劇に巻き込まれた。事件当日の出来事について、Aさんが語る。

「場所は“トラさん”と呼ばれてる医者のマンションで、その日は男女5人ずつくらいのこじんまりとしたパーティでした。あまり盛り上がらないまま、お開きになったんです。するとこの医者が『車で送っていくから、コレ飲んだら出よう』とカクテルを渡してきました。やっと帰れる、と思い、私は飲み干して彼のベンツに乗りました」

 クルマが向かった先は、Aさんの自宅方面ではなくお台場だった。少しだけ海を見よう、という医師の提案だったらしい。

 しかし、Aさんの記憶はここで途絶えた。

「海を眺めたところまでは覚えてるんです。もう帰りたいと(医者に)言って、車に乗ったところまでは。次に気がついたらベットの上で裸。下着はなぜがグショグショに濡れてて、レイプされたのは明らか。カクテルを飲むまではほとんど酔ってなかったし、酔いつぶれるなんてありえない。カクテルに睡眠薬か何か入っていたのは明らか」

 後日、彼女が産婦人科に行くと、妊娠していることが発覚するのだった。

 一方の当事者の意見も聞かねばならない。医師の勤務先を訊ね、直撃した。以下、記者と交わした一問一答だ。

――自宅でパーティを頻繁に閻いているそうですね。

医師:なに? なに? なんなの、わざわざ。俺は話すこと何もないから。顧問に弁護士いるから、そこから連絡させるから。

――実際に被害者がいるので、こうして話を聞きに来ている。

医師:被害者? 多いんだよね、ゆすりとかタカリとか。そんな奴いないから。

――あなたに睡眠薬を飲まされ、レイプされたと言っている。

医師:証拠持ってこい!

 これだけ言うと、医師は足早に去って行ってしまった。この対応に、Aさんも憤りを隠さない。

 きらびやかに見える世界も一枚めくれば、欲情しかなかった。高級マンションパーティという落とし穴。第二、第三のAさんが生まれないことを祈るばかりだ。 <取材・文/日刊SPA!取材班>

ハッシュタグ




おすすめ記事