デジタル

ライトニングさんのアクションは、キャプチャを撮り溜めたくなるほど芸術的

乙女ゲーマー・編集まいまいの[絶対夢中☆ゲーム]週報


【LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII】

PS3、Xbox 360/スクウェア・エニックス/7770円/発売中

LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII◆ライトニングがさらに美しくなって帰還。だが……

 なんだかもうビジュアルのクオリティが破壊的にすごいFINAL FANTASY XIIIシリーズですが、シンボルキャラクターであるライトニングさん(ネットではその愛称でおなじみ)が帰ってきました。本作は、ライトニングを徹底的に魅せるというコンセプトにこだわっており、彼女の最後の闘いが見られる場でもあります。コスチュームチェンジや豊富なカスタマイズ機能を搭載し、バトルもよりかっこよく進化しております。

LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII

本作のバトルはライトニングひとりを操作して闘う完全新規のバトルシステム。

 永い眠りから蘇ったライトニングのいる世界は、気づけば数百年後……。愛する妹さえもいない。さらに、残酷にもその世界は終わりを遂げようとしている。残された時間は13日。み、短い。短いけどその儚さこそ、ライトニングにふさわしい……気がする。

 それはそうと、孤高のライトニング、むちゃかっこいいアクションを決めてくれます。キャプチャを撮り溜めたくなるほど芸術的でホレボレしてしまうほど。さらに、お待ちかねの衣装は多数。ウェアには、さまざまなパラメーターが割り振られており、バトル中は、物理攻撃や魔法攻撃のアビリティをセットしてカスタマイズしたウェアを3種類切り替えて闘います。まぁとにかく、多くの衣装でライトニングを楽しんでいただきたいです。

 ちなみに、ライトニングは終わりゆく世界に取り残された人々を救う唯一の存在として、かつての仲間と闘う場面もあるようで……。うう、なんだか書いてて泣きそうです。13日間の最後の闘い、この目に焼き付けましょう。

LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII

街の中にもさまざまなモンスターが出現。深夜に現れるモンスターは手ごわいので注意。また、新たな武器を駆使して、新スタイルで闘うことができる

(C)2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA

ハッシュタグ




おすすめ記事