雑学

サイバラ特製ボートレース手ぬぐいをゲットせよ!

『毎日かあさん』の大ヒットに加え、ベストマザー賞2013も受賞し、すっかり肝っ玉母さんキャラが定着した漫画家・西原理恵子氏。しかし、もともとは麻雀、パチンコ、何でもござれのギャンブル好きで、週刊SPA!連載(不定期)の『できるかな』シリーズでは体を張った突撃取材に挑んでいる。

「週刊SPA!」12月10日号より。(c)西原理恵子/扶桑社

 そんな西原氏が、今度はボートレースのイメージキャラづくりに挑戦! 同郷のフィギュアイラストレーター・デハラユキノリ氏を先生役に迎え、ボートレース全体のイメージキャラと、年末に賞金王決定戦が開催されるボートレース住之江(大阪府)のイメージキャラを勝手につくってしまったのだ。「公式キャラに採用されたら何億もらえるの?」と捕らぬ狸の皮算用をしながら粘土をこねてフィギュアをつくる様子は、12/3発売の「週刊SPA!」12月10日号に掲載されている。

 さらに今回は、勢い余って西原オリジナルのボートレース手ぬぐいも作ってしまった。「私じゃなくてプロのデザイナーがデザインしたからかっこいいよ」と西原氏もお気に入りのこの手ぬぐいは、12月20日(金)賞金王決定戦開催中のボートレース住之江にて配布される。


ボートレース手ぬぐい

ボートレース住之江で配布されるサイバラ特製手ぬぐい。

 ただし、先着100名限定で「週刊SPA!」12月10日号に付いている引換券が必要だ(引換場所等の詳細はSPA!誌面でご確認を)。当日は西原氏、デハラ氏が作ったフィギュアも展示予定。手ぬぐいの市販予定はないので、ゲットするならこのチャンスしかない。さあ、SPA!を持ってボートレース住之江にGO! <取材・文/週刊SPA!編集部>




おすすめ記事