恋愛・結婚

漫画『フリンジマン』に学ぶ「愛人OKな女」の見抜き方

フリンジマン

笑える新感覚不倫漫画『フリンジマン』

「愛人をつくってみたい!」。そんな既婚男たちの不倫願望をテーマにした漫画『フリンジマン』をご存知だろうか。ストーリーはダメ男3人が「愛人教授(ラ・マンプロフェッサー)」と呼ばれる愛人作りのプロに、不倫のイロハを学ぶという内容。作中、【愛人OK女】探しの秘策が数々披露されているが、作者・青木U平氏の実体験によるものだろうか。

「いえいえ、愛人どころか、嫁も彼女もいませんよ! 本書のテクニックは、僕や編集部が入念に取材とリサーチし、議論した末に上がってきたテクニックです」

 同作で特に必見なのが、「自分に気がある女性の見分け方」。「『こんにちは、○○さん』などの挨拶の後に、名前をつけて呼んでくれる」「歪んだネクタイをわざわざ直してくれる」など、愛人になり得る女性の見分け方も多数紹介されているのだ。

「なかでも気に入っているのが、『大人数での乾杯のとき、自分とグラスをあわせるためにわざわざ移動する女性を狙う』というもの。自分から乾杯しに行く気遣いがあり、寛容。また、人に嫌われたくないので断れない。そんな女性こそ、不倫OKな『愛人の原石』に当てはまるんじゃないかと。でも、本当にこのテクニックが有効かどうか確証はありませんので、実践するかどうかは自己判断にお任せします(笑)」

 5/27発売の週刊SPA!では、「愛人OK女見抜き方」という特集を組んでいる。身近に「愛人教授」が見たらない方はぜひ参考にしてほしい。 <取材・文/週刊SPA!編集部>

【青木U平氏】
漫画家。「週刊ヤングマガジン」(講談社)にて連載されていた“笑える新感覚不倫漫画”『フリンジマン』の1~3巻が好評発売中。4巻は7月発売予定

週刊SPA!6/3号(5/27発売)

表紙の人/オダギリジョー

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

フリンジマン

「愛人を作ってみたい!」そんな無謀な夢を抱いた男たちが、どっちに向かっているのかわからないまま走り出し始める!




おすすめ記事