エンタメ

アニソン好き必見!アキバにアニソンDJ BARがオープン!

あるけみすとアニメやゲーム、メイド、戦国などコンセプトなお店がしのぎを削る激戦区・秋葉原にまたひとつ、ニュータイプのお店が去る9月29日にオープンした。それが、アニメソングを中心としたアキバ系音楽を楽しめるBAR、『あるけみすと』だ。

店内では、最新アニメソングから昔懐かしアニメソング、ゲームソング、ボーカロイドなど、多彩なジャンルの曲と映像が楽しめる。自分の好きな曲がかかったとき、しっとり飲んでいたのが急にスイッチ入ってテンションがじわじわ上がってくるのを感じる。

あるけみすと店員

女の子は一日に4~5人は働いているそう。オタク知識がなくても彼女たちに教えてもらおう

店内は落ち着いた照明で、カウンターは16席。一見、オーソドックスなBARだが、なんと店員が全員女のコなのだ。黒い衣装に萌え萌えな雰囲気は、なんともアキバらしい! おっとりした話し方をしてくれるので、癒し効果もあり! 実はなかには、男装のスタッフもいたりするが、女性目線でもなかなか素敵なのだ。みんな気さくなので、「アニソン好きなんですよ」とこちらが切り出すと、「私(僕)も大好きなんですよ~」とにっこり返してくれる。カウンターなので気軽にお話ができるのも嬉しい。

萌え酒

有名絵師によって描かれたキャラクターの萌えラベル。日本酒、ワイン、焼酎、梅酒と揃っているので酒好きにはたまらない

ちなみに、置いてあるお酒は、スタンダードなカクテルから今は日本全域で盛り上がりを見せる「萌え酒」も豊富に取り揃えてある。日本全国から選りすぐりで用意された名酒(美少女)を制覇するのも楽しみのひとつになるだろう。

さて、同店のメインはDJである。女のコが回すこともあれば、クラブで本格的に回しているプロのDJも参戦することも! さまざまな時代のアニソンを楽しめるので、世代を問わず盛り上がるそうだ。リクエストも受け付けている。また、ソニーミュージック所属のDJ和(かず)氏のレギュラー出演も決まっているとのことで贅沢な時間も楽しめそう。

キャパが大きいクラブがちょっとハードルが高いという人にはピッタリかも。かくゆう筆者もクラブ経験がほとんどないけど、ここならOK! みんなで歌って語って酒が進む!

DJタイムは日に3回。金、土曜日は7回ほど行われる。普段は、黒い衣装の女のコたちは、金、土曜日には、好きなコスプレ衣装(ハルヒやアラレちゃんなど)で現れるとか。これは楽しみ! 

しおりんごちゃん

しおりんごちゃん。歌って踊れる人気者だ

落ち着いてアニソンを聞きながら飲みたい人は、平日の早い時間に。盛り上がりたい人はイベントの週末を狙っていくのがいいだろう。

今後、『あるけみすと』は、在籍キャストによるDJ・VJチームを結成し、定期的に都内クラブにて『あるけみすと』主催のアニソンクラブイベントを開催するという。年に一度、女のコによるDJランキングバトルでもっとも盛り上げたキャストにはDJMIXのCDデビューもさせる予定だとか。

これから羽ばたいていくであろう『あるけみすと』を応援していこうではないか!


【アニソン DJ BAR 『あるけみすと』店舗概要】
住所:東京都千代田区神田佐久間町AOIビル2F
URL:http://alchemi.jp/
営業時間:17時~(年中無休)
料金:チャージ 500円/h ドリンク500円~

取材・撮影・文/まいまい




おすすめ記事