恋愛・結婚

確実に風俗でおいしい思いができる裏ワザ

 年末ともなると、忘年会で飲んだ勢いで風俗に行きがちだが、いつも店側の策略にはまり、いい思いができていないとお嘆きの人は多かろう。だが、風俗の達人たちは、「確実に風俗でおいしい思いができる裏ワザ」を日々開発しているという。ここでは、そのなかの一本を紹介しよう。

手コキ専門店で合法的にフェラをしてもらう裏ワザ

ガンキ技のイメージ。潜入取材時のお相手は、170cmの美脚スレンダーで柴咲コウ似(27歳)だった。そんな美女にガンキされるだけでも、手コキの興奮度は高まる!

「手コキ店でフェラNGの嬢は多いですけど、ガンキ(顔面騎乗)をさせれば牙城は崩せる」と語るのは、カリスマ風俗客のヒクソン高田氏だ。

「プレイ中に『このままじゃイケないから、パンツでいいからまたがって』とガンキをリクエストするんです。手コキ店でガンキの依頼はほぼされないので、ノリで了承してくれるコが意外と多い。嬢の脚を軽く押さえて、パンツの上から舌や息を使って軽めの愛撫をしながら反応を観察します。嫌がる気配がなければ、どさくさにまぎれてパンツをズラしてクンニへ。最終的にシックスナインに持ち込めれば勝利です(笑)」

 かなりの荒業に思えるが、最初からフェラをお願いしても玉砕するだけ。ガンキを経由すれば、ハードルが下がり成功しやすいのだ。

 実際に記者が新橋の手コキ店「M」で試したところ、一瞬驚かれたがなんと成功。パンツを刺激しフェラにも挑んだが、ケツに全体重を乗せられあわや窒息しそうに……。

 結局手コキだけでイッてしまったが、それでもお得感はあった!

 12/2発売の週刊SPA!に掲載されている特集『風俗のサービスを劇的に向上させる20の裏ワザ』では、上記のような「プロしか知らない裏ワザ」を合計20本掲載。店側の策略にハマらず、美女と交渉してワンランク上の快楽を味わいたければ、ぜひ本誌をガンミされたし! <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>

【カリスマ風俗客・ヒクソン高田氏】
「素人とは絡まない」をモットーに風俗通い歴20年を超える風俗客のエキスパート。裏技満載のブログは(http://blog.livedoor.jp/hik_takada/)

週刊SPA!12/9号(12/2発売)

表紙の人/板野友美

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事