エンタメ

篠原ともえのデザイン衣装が話題!「Cupitron」の定期ライブに直撃

Cupitron

Cupitron

 1月24日、テクノアイドルユニットCupitronがSHIBUYA REXにて定期ライブ『Galaxy Party Ver1.0.1』を開催した。『Galaxy Party』の名前通り、銀河系を旅するような目まぐるしいプロジェクションマッピングが全編にわたって繰り広げられ、1stシングル『ユニコーンパレード』、2月に発売する2ndシングル『バッテリー』など全8曲を披露した。

 ライブを終えた直後のメンバーを直撃! 2月発売の新曲『バッテリー』についてや、今回から始まった定期ライブに向けての思いを聞いてきた。

――ライブお疲れ様でした。では早速ですが、注目の衣装について聞かせて下さい。この光る衣装は篠原ともえさん発案で生まれたものなんですか?

浜田彩加(以下、浜田):元々は二千翔ちゃんが「光る衣装が着たい」って言い始めたのがきっかけで、今回のプロジェクトが始まって。

――衣装デザインされた篠原ともえさんとは実際にお会いしたんですか?

山川二千翔(以下、山川):衣装合わせのときにいらして、お会いしました。元々は肩は肩紐だけで、ブーツも真っ白で、もっとシンプルだったんですけど、着ているところを見た篠原ともえさんが「これ付けよう!これも付けよう!」って。どんどん足されて今の衣装の形になりました。

――皆さんの年代だといわゆる「シノラーブーム」とかはご存じないですよね?

宮川里奈(以下、宮川):テレビとかで見てたので、篠原ともえさん自身は知っていました!

浜田:スゴい自然体な方でした。テレビとかで見るそのまんま!

山川:「二千翔ー!」って名前呼ばれたんですよ。「名前覚えてくれてるんだ!」って超嬉しかったです!

――今回の衣装はLED内蔵の光る衣装ということで、電池を背負ってるといるんですよね? 重さは大丈夫ですか?

山川:前の衣装に比べると重くなったんですけど、着ちゃってるのでそこは、あまり感じないですね。

――おお! それは意外でした。それでは他にこの衣装特有の苦労はありますか?

宮川:座るのが難しいんですよね……あと、(肩の飾りを見ながら)これが刺さるんですよ……(笑)

山川:でもなんだっけ、ロキソニン?

浜田:そうだね……違う! グルコサミン?

宮川:痛さが消えるやつでしょ?

浜田:あ! アドレナリン!

山川:そう! それが出るから、ライブ中は全く問題ないです。

宮川:あと着るのも大変!

山川:電気を繋げたり、色々やることがあるので、1人じゃ絶対着れなくて、メンバー同士で「ここ持って!」とか「お腹引っ込めて!」とか言いながら着せ合ってます。

――共同作業を通してメンバーの絆も深まると。

浜田:それですね! いいこと言いますね!(笑)

――それでは最後に、この定期ライブを通して成長したいことや、目標を教えて下さい。

宮川:ダンスが苦手なので、2人に追いつけるように頑張ります!

浜田:MCを頑張ります! 他のアイドルさんみたいにMCでも盛り上げられるようになりたいです。

山川:ダンスの覚えが悪いので、吸収力を高めて、より正確にダンスが踊れるようになりたいです。MCも、ちゃんと皆さんに伝わるような話し方を心がけます。

――それぞれの目標がどんな形で成就するか、楽しみですね。ありがとうございました。

全員:ありがとうございました。

【Galaxy Party Ver1.0.1セットリスト】

01:Overture
02:バッテリー
MC
03:ピコピコクラブ
04:First Contact
MC
05:サマーカイジュウ
06:火星ツアー
MC
07:ユニコーンパレード
<Encore>
08:バッテリー

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=788337

 来月、再来月と定期ライブ決定しているので、気になった方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

◆Galaxy Party

日程:2015年2月28日(土)/3月22日(日)
時間:開場11:30/開演12:00
場所:渋谷REX

※詳細は公式HPへ http://cupitron.com/

<取材・文/DDマツ

バッテリー

テクノポップアイドルの超新星




おすすめ記事